ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

カテゴリ:既刊案内( 4 )

『なかだし13号』、お待たせしました「オンデマンド再版」!

 お待たせしました!!
 しばらく在庫切れの状態が続いていた『なかだし13号』「オンデマンド再版」作業をスタート!

c0001319_6471787.jpg
▲ 『13号』の「オンデマンド再版」作業をスタート! 完全に手作業なので時間はかかります……。

 当方でいう「オンデマンド再版」は、本文はコピー誌の形態にして、表紙はカラー&撥水効果が期待できるPP加工代わりに透明ブックカバーを取り付けるものです。
 在庫が切れてしまった本について、印刷所に再度発注をかけるほどには新たな需要は見込めないだろうから、できるだけオリジナルの状態に近づけつつ、家内制手工業(!!)で何とか対応しよう……という、苦肉の策です。

c0001319_1441281.gif さ、今回「オンデマンド再版」の作業に取りかかった『なかだし13号』は、2011年12月の「コミックマーケット」で発行したパロディ誌です。

 2011年、つまり東日本大震災が起きた年の年末に発行した冊子で、この年に印刷した本としては夏に発行した『12号』に続き、2冊目。
 執筆陣はまだまだ大変な状況の中で原稿を執筆していたはずなんですが、かなり充実した内容になりました。

 メインのネタは、当時絶賛放送中だった『スイートプリキュア♪』
 表紙は、番組中盤から「キュアビート」に変身するようになる「エレン」

 ちなみに、見開きネタは2発かましていて、「キュアミューズ」こと「調辺アッコ」と、『11号』から続いた「サソリーナ」三部作の3発目として「ヌクミーズ」が登場!

 ……で。

 『なかだし13号』最大の「事件」は、「六実 隆瀬(むつみ たかせ)」氏が執筆した原稿の、ある1コマが発端に(笑)

c0001319_1292249.jpg その1コマは、敵方である「トリオ・ザ・マイナー」が忘年会をやっている会場に、かつて彼らの「上司」(!?)だった「セイレーン」こと「エレン」がやってきて……という展開の中で登場。
 エレンは「キュアメロディ」と「キュアリズム」を連れて来るんですが、あれ!?
 なんですか、その顔の部分をゼツミョーな方法で隠してる、プリキュアなんだけどたくましい人達は……。

 この『とりあえずプリキュアに変身して○○してきた』シリーズで多用されている「技法」を仕込んで来るなンて、もう完全にネタ振り!!(笑)

c0001319_651463.jpg 「せっかくだから、リアルなプリキュアの人(まこぴーさん)にアポを取ってみるぜ……」ということで、本当にご本人に連絡してみたら……「取材」OKと即ご快諾!!
 しかも、各種画像もバッチリご用意いただいて……。

 こりゃもう急遽予定変更だろう……ということで、「まこぴー」さん誌上インタビュー記事を掲載することに!!
 裏表紙? もちろんリアルなプリキュアの勇姿で決まりでしょう!!

 ……というわけで、『13号』には「リアルなプリキュア」として活躍する「まこぴー」さんの紹介&インタビュー特集記事を4ページ掲載!
 「まこぴー」さんの堂々たるプリキュアっぷり&職人的な芸の細かさは執筆陣の間でも大いに話題になっていたので、ご存じの方もいらっしゃるとは思いながらも、読者の皆さんにもこの魅力をうまくお伝えできれば……と。
 ご本人からご提供いただいた画像を多数使いながら、できるだけ楽しく、分かりやすく、記事をまとめてみたつもりです。


 まるで手作りパン店の「パンが焼き上がりましたー!」と似たような感じなんですが、製本作業が進み整い次第、即売会での『13号』頒布を再開することにします。
 また、確実に入手したいという人のために、通販にも対応しています(作業の都合上、少々お時間をいただくことがありますので、あらかじめご了承ください)。


【通販ご希望の方】

 通販ご希望の方は、この記事に「非公開コメント」機能を利用して「通販希望」のコメントを書き込まれるか、管理人のアドレス宛(nal@sainet.or.jp/←@は半角に変換してくださいね)にメールでお知らせください。
 追って通販に関するメールをお送りします。 

 (注:当方ではイタズラ防止や作業・確認の迅速化のため、事前のご入金をお願いしています)
 (注:内容量が少ない場合の発送は「メール便」を、やや多めの場合は「レターパック」を、たっぷりな場合は「宅急便」を使用します)
 (注:あくまでも同人誌サークルとして対応できる範囲内でのご対応になりますので、過剰なご要望にはお応えできません)

 参考までに、年内の即売会申し込み状況は、10月の「サンシャインクリエイション」には申し込み済み、「おでかけライブ in 宇都宮」には今日明日に申し込み予定、12月の「コミックマーケット」には申し込み済みです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-14 07:24 | 既刊案内 | Trackback | Comments(0)

『なかだし0号』~『なかだし9.5号』のご案内

 既刊の一覧が見たい……というご要望に応えて、このページでは『なかだし0号』~『なかだし9.5号』の案内を掲載します。
 (順次追加&更新していきます)

 『なかだし創刊号』と初のオンリー本『東方ニ迎撃ノ用意アリ』(『機動武闘伝Gガンダム』のパロディ本)を復刻した総集編が『なかだしアニバーサリーI』
 『なかだし2号』を復刻した総集編が『なかだしアニバーサリーII』

c0001319_6452956.jpg


 『なかだし創刊号』発行以前に発行したコピー誌(『ASSm ASS IN』と『英倫』、その総集編『完全人体 堀本』)を復刻し、『決戦同人誌G』に寄稿した原稿を収録した総集編が『なかだし0号』

c0001319_6461576.jpg


 『なかだし9.5号』以前の価格一覧は、次の通りです。

・『なかだし0号』(サークル創世記のコピー誌&『決戦同人誌G』寄稿作品を再録)……1,000円
・『なかだしアニバーサリーI』(『なかだし創刊号』などを再録)……1,000円
・『なかだしアニバーサリーII』(なかだし2号)を再録……1,000円

・『なかだし3号』……500円
・『なかだし4号』……500円
・『なかだし5号』……500円
・『なかだし6号』……500円
・『なかだし7号』……500円
・『なかだし8号』……500円
・『なかだし9号』……500円
・『なかだし9.5号』……300円(品切れ中/「オンデマンド再販」=カラー表紙のコピー誌として再販を検討予定)

・『なかだしスターターパック』(『0号』『アニI』『アニII』の3冊セット)……2,500円
・『なかだし既刊パック』(『3号』~『9号』の7冊セット)……2,800円

【なかだし編集部 発行】
・『NAeL ~ナエル~』……500円(品切れ中)
・『NAeL2 仙台少女えみりゅん』……500円(品切れ中)
・『NAeL3 MIZUKI 踊る同人娘』……500円
・『NAeL4』……500円(品切れ中)
・『NAeL5 発明工房☆泥縄日記』……500円(品切れ中)
・『なえる九四四』……300円


 今後も順次追加していきますので、気になる方は適宜チェックしてくださいね~!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-08-20 06:53 | 既刊案内 | Trackback | Comments(0)

『なかだし16号』以前の案内チラシを掲載(10号~16号)

 既刊の一覧が見たい……というご要望に応えて、このページでは『なかだし10号』~『なかだし16号』の案内を掲載します。

c0001319_1123781.jpg

c0001319_631487.jpg

c0001319_635599.jpg

c0001319_6585.jpg


・『なかだし10号』……600円→500円
・『なかだし11号』……500円
・『なかだし12号』……500円
・『なかだし13号』……500円(品切れ中/「オンデマンド再販」=カラー表紙のコピー誌として再販を検討予定)
・『なかだし14号』……500円
・『なかだし15号』……500円
・『なかだし16号』……500円

・『びりびりキュアピースちゃん』……300円

 それ以前の本は、順次ご紹介していきます。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-08-20 05:58 | 既刊案内 | Trackback | Comments(0)

【C84】春発行『びりびりキュアピースちゃん』も!!

 夏の最新刊『なかだし16号』の告知に続き、既刊のご案内!!

 まずご紹介するのは、『ちょ~次元美少女図鑑(4) びりびりキュアピースちゃん』(正式版)!!
 頒布価格は300円です。

c0001319_1492210.jpg 『ちょ~次元美少女図鑑(4) びりびりキュアピースちゃん』は、その名の通り、「キュアピース」こと「黄瀬やよい」に特化した企画同人誌です。
 2012年末の冬コミ(コミックマーケット83)で発行した先行コピー誌(準備号)を下地にしつつ、描き下ろし新作2本新規イラスト執筆者2名を追加した大幅増強版です。

 ちなみに『ちょ~次元美少女図鑑』シリーズは、かつて「なかだし 共の会」と、今は亡き「Jester☆Y,A,S」氏のサークル「魔導研究所」が共同発行していた企画本で、これまでに

  『ちょ~次元美少女図鑑(1) すきすきマルチちゃん』
  『ちょ~次元美少女図鑑(2) らぶらぶ デ・ジ・キャラットちゃん』
  『ちょ~次元美少女図鑑(3) ぶりぶりうさだちゃん&ぷりぷりぷちこちゃん』

 の3冊を発行しています。

 グダグダの冊子名とは裏腹に、破天荒で好き放題やらかす企画本シリーズで(苦笑)、題材にしたキャラ名や設定などから「私が考える○○○」をイラストと説明文で紹介してもらうサークル横断的な企画です。
 『ぷっすま!』などの「うろ覚えで描くイラスト」企画に近いっちゃ近い内容ではあります。
 (こちらの場合、「意図的」に「うろ覚え」になって描くわけなんですが^^;)

 1999年に第3弾を発行したところで企画終了……ということになったのですが、「キュアピース」こと「黄瀬やよい」のあまりのあざとさ(笑)を見るにつけ、「こりゃまたやるしかないんじゃね!?」ということに……。
 (表紙には「12年ぶり」とありますが、これは「14年ぶり」の誤りでした……)

 追加した描き下ろしネタがどんなものかは、実際にお手にとってのお楽しみということで(笑)


 なお、夏コミでは『ちょ~次元美少女図鑑(5) ドキドキまこぴーちゃん』の刊行を予定していたのですが、アレがナニで(!?)予定変更。
 『なかだし16号』の巻内特集として仕切り直して収録しています。
 「リアルなプリキュア」としても知られる「まこぴー(キュアまこぴー)」さん描き下ろし(撮り下ろし!)新作を寄稿してくださってますので、そちらもどうぞお楽しみに!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2013-08-07 14:00 | 既刊案内 | Trackback | Comments(0)