ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

声優・曽我部 和恭 氏、永眠

 『破裏拳ポリマー』の「鎧 武士」役や、『パタリロ』の「バンコラン」役、『美少女戦士セーラームーン』の「クンツァイト」役など、数多くの出演で知られる声優・曽我部 和恭 氏が食道ガンで他界していました。

 享年58。



 私が観ていた作品では、『∀(ターンエー)ガンダム』の「ミラン執政官」役が現役最後の役(劇場版では他の声優が担当)で、その後は「引退」していましたが、今考えると単なる「引退」ではなく「療養」だったのかも知れません。

 深夜のショッピング番組『テレコンワールド』にも出演し(!!)、数年前には吸水性抜群のスポンジ状のモップ「PVA 10X(テンエックス)」の商品紹介PVで、

 「ただのモップじゃないか」
 「おいミックゥ~」

 ……などと、「何故これほどのヴェテランが、こんな役のこんなセリフを!?」というような出演歴もありました。



 先日の 鈴置 洋孝 氏に続き、また名優が一人去りました。
 それにしても、若すぎました。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2006-09-20 09:40 | ニュース | Comments(1)

ラジニ最新作『チャンドラムキ』上映中!!

 『ムトゥ 踊るマハラジャ』でおなじみ、インドの誇るスーパースター・ラジニカーント主演最新作『チャンドラムキ 踊る!アメリカ帰りのスーパースター』
 9月22日(金)まで渋谷「イメージフォーラム」で上映中です。


(かなり大雑把なストーリー)

 150年前に殺されたチャンドラムキという踊り子の怨念を、ラジニ扮するアメリカ帰りの精神科医・サラヴァナンが打ち砕く!!


(みどころ)

 見どころは、まずお約束のラジニ初登場シーン。
 今回は過剰なまでのカメラワーク&CGで、おそらくラジニ映画史上もっともド派手な殺陣を披露!!

 細かい齟齬なんて気にしない、強引なストーリー展開ももちろん健在(笑)。
 さっきまで主人公・サラヴァナンと敵対していた霊能力者が突然サラヴァナンを擁護!!
 「実はあの後2人で話し合って、彼がすばらしい人物だと分かった」
 その「実は……」式の事後補足は、インド映画ならではのお約束。寛大な精神で暖かく受け入れましょう。むしろ爽快です。

 そして、タイトルにもなっている「チャンドラムキ」の悪霊に取り憑かれたガンガ役の女優さんの鬼気迫る演技は必見!!
 大きく目を見開いたその表情は、まさに何者かに取り憑かれたかのような雰囲気。おそらくインド舞踊特有の「目で表情をつける」技術を身につけた女優さんなんだと思いますが、お見事の一言です。


(総評)

 これまでのラジニ作品と比べると、間違いなくストーリーの整合性やテンポ、バランスなどは良くなっていて、これまでにインド映画を観たことがない人がいきなり見ても、「面白い!!」と感じると思います(同行した「被験者」1名の証言による)。

 「ラジニカーントは、南インドのスーパースター」
 「心情描写の一環で、とにかく歌う・踊る」
 「敵対してた人物が手の平返して味方になっても、寛大な精神で許す」
 「ストーリー展開は強引で、細かい部分で破綻してたりするけど、強引にフォローが入る」

 この辺の事情を知っていれば、より一層楽しめると思います。


 ラジニカーント主演作としては、娯楽の『ムトゥ』、任侠の『バーシャ!』の2作品が双璧をなしていました。
 これからは、『ムトゥ』『バーシャ!』と『チャンドラムキ』の3本を超オススメ作品と呼んで良いと思います。



(そのほか)

 そのほかの面白ポイントとしては、

・映画冒頭の「SUPER STAR R・A・J・N・I!!」がリニューアル!!
・主題歌冒頭のかけ声「アレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレアレ!!」
・主題歌途中で何度も入るかけ声「リピート!!」
・過剰な演出もCG処理も、こりゃもう爽快!!


(ご注意)

 東京での上映は9月22日(金)まで、しかも上映館は渋谷・宮益坂の「イメージフォーラム」のみ。
 上映時間も19:30~の1回限りという厳しさ……!!

 でも、間に合うなら「観に行ってください!!」


 なお、「イメージフォーラム」は「小さい劇場」です。

 チケットを購入すると整理券を手渡され、入場は整理番号順となる方式なので、1時間ぐらい前に行ってまずチケット購入&整理券ゲットしてから時間つぶし……というのが良いと思います。
 ギリギリの時間にチケットを購入しようとすると、立ち見(あるいは座布団)どころか、立ち見すらできないこともあります。

 また、劇場のシートは「結構狭い」。
 シネコンのようなゆったりシートではなく、前列シートの背ずりに膝が当たる(特に男性の場合は)ので、鑑賞途中で適宜座る姿勢を変えるなどしてください。尻が痛くなります。

 ついでに……映画冒頭のCM(予告)が長いです(苦笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2006-09-19 04:44 | 映画 | Comments(0)

「メンズコミック36」申し込み

 久々に、名古屋の同人誌即売会「メンズコミック」に参加申し込みを行いました。

 「メンズコミック36」

 開催日:10月29日(日)
 会 場:東別院会館
 サークル名:なかだし 共の会

 ここ2~3年は費用面の問題、時期的な問題などもあって「メンズコミック」への参加を見送っていたのですが、思い切って参加再開することにしました。

 移動手段は……夜行快速「ムーンライトながら」!?
 名古屋到着が早朝すぎるのが問題ですが、どなたか良い時間つぶしスポットをご存じなら教えてください(苦笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2006-09-14 14:16 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)