ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鉄道模型フェスティバルで諸星昭弘さんが!!

 日曜日、せっかく大阪に来ているんだからと、梅田の阪神百貨店(と阪急百貨店)で開催されていた「鉄道模型フェスティバル」を見物。

 夏休み最後の週末、大ターミナル・梅田&大阪の真ん前という立地の良さもあって、多くの家族連れで場内大混雑。
 運転レイアウトの周辺はどこも人だかり、たくさんのショウケースに飾られた数々の車輌の精密さに、鉄道模型ファンならずとも見入っていました。
 (案外女性客も多かった)


 入り口から少し奥に進むと、「諸星 昭弘(もろほし・あきひろ)」さんが手がけたかわいらしいミニミニレイアウト作品が展示されています。
c0001319_19265437.jpgc0001319_19275928.jpgc0001319_1928242.jpg





 諸星さんは、イラストレイターで、鉄道模型作りの達人でもあります。
 今年に入ってからは、NHK教育『趣味悠々』に先生として登場。全国のお父さん&子ども達に、鉄道模型とレイアウト製作の魅力を存分に伝えたばかり。
 
 展示されている作品は、どれも鉄道模型レイアウトの固定概念を覆すような、新鮮で驚くようなコンセプトのものばかり。
 柔軟な発想と見事な腕前で、観る者を楽しませ、驚かせます。

 で、作品展示スペースの隣にちょっとした制作ブースがあって、ちょうど実演が終わった後で担当者が片付けをしていたのですが……。
 なんと担当者は、諸星さんご本人!!

 会期中レイアウト作成の実演を行うことは情報として出ていましたが、まさか自分が見に行く時間にはいないだろうと思っていたので、驚きました。
 NHK『趣味悠々』のテキストを持参した男の子がサインしてもらっていたり、かなり気さくに応対されていました。

 せっかくなので、諸星さんとレイアウトが一緒に写るような写真(デジカメがなかったので、携帯電話のカメラで)を撮ろうと声をかけてみると……。

 「じゃあ、ご一緒に!!」

 とのこと。
 えー!!

 近くのおばちゃんに撮影を頼み(しかも、頼んだのは諸星さん)、ちゃっかり記念撮影。

c0001319_19285350.jpg その後、「じゃあ、今度はご本人と制作中のレイアウトを」と改めてお願いし、本来撮ろうとしていた写真も撮影してきました。
 片付けの最中にお邪魔してしまったので、すぐに辞去しましたが、あの調子だとかなり話し込んでいく人もいたのではないか……というぐらい、諸星さんは気さくでした。


 我が家にもチビ怪獣&プチ怪獣がいますし、周囲には少なからず子ども達がいます。
 しかも、「でんしゃ好き」が結構多い。

 子ども達に鉄道模型の魅力を分かりやすく伝えている諸星さんの姿勢は、大いに参考になるものです。
 分かりやすいうえに、ご本人も本当に好きで楽しんでいるので、子どもに伝わるものが大きいんだと思います。

 その内、私も地元で子ども達相手に同じようなことを始めているんじゃないだろうか……などと思いながら、混雑する会場を後にしました。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2007-08-28 19:36 | 日常のこと | Comments(0)

行きは「銀河」で

 今週末の大阪行きに備え、寝台急行「銀河」の寝台券+急行券をゲット。

c0001319_1344572.jpg
 こちらの写真は、前回(6月)の大阪行きで乗車した際の「銀河」です。

 牽引機は、EF65-1100。

 東京を23時に発ち、翌朝7時頃には大阪ですから、出発前に余裕があり、到着後にも余裕があるという、何とも便利な列車です。

 この頃はビジネスホテルの宿泊料が相当低廉になっていますので、寝台料金は引き下げなどを検討しないと厳しいかも知れません。
 が、逆に寝台料金が引き下げられれば利用したいという潜在需要は結構ありますので、本気で価格面の検討を行ってもらいたいものです。

 で、一度はA寝台に……とも思ったのですが、寝台料金が10,500円なので断念して、6,300円のB寝台に。
 A寝台が個室タイプなら、思い切って……とも思うのですが、「銀河」は開放型(カーテンで仕切るタイプ)なので、思い切れませんでした(苦笑)。

 東京2300発なので、土曜日は夕方までチビ怪獣達の相手をして、どこかで風呂に浸かってから悠々出発……という感じになりそうです。


 日曜は朝から即売会。
 今回は翌日に出張をねじ込んでいるわけでもないので、終了後はすぐに会場を引き上げ、そのまま帰還する予定です。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2007-08-24 13:09 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

コミケ3日目

 東京ビッグサイトで3日間開催された「コミックマーケット72」。
 3日目も会場に行きましたが、過去最悪に近い状態での突入となってしまいました。


 1日目に間に合わなかったコピー誌新刊を3日目の委託先で頒布することにしたため、何が何でも3日目の開幕までには製本まで終えていないと行けません。

 が、編集作業難航。


――――――――――――――――――――――――――――
・8月18日(土)
――――――――――――――――――――――――――――
 午前……編集作業
 午後……編集作業
 1400……この日の会場行きを断念、知人のブースに預けている荷物の移動を従弟に緊急委託
 1530……(従弟が会場に到着、荷物の搬出)
 夕方……作業終わらず
 2145……やっと作業終了
 2150……クルマで小山へ移動
 2230……小山に到着、駅東口の駐車場に駐車
 2246……上野行きの最終列車に乗車(大宮止まりの終電の1本前)
 2250……車中でコピー用原本を自宅に忘れたことに気付く
 2255……原稿の画像データがノートPCと携帯型外付けHDDに入っていることを思い出し、印刷用にデータ再編集
 2400……印刷用の編集作業修了

――――――――――――――――――――――――――――
・8月19日(日)
――――――――――――――――――――――――――――
 0001……上野駅到着
 0005……キンコーズ上野店で印刷用原稿の出力
 0030……コピー機が案外空いていたので、コピーまで済ませることに
 0110……コピー終了
 0115……タクシーに乗車
 0130……宿に到着
 0145……製本作業開始、24時間テレビの音声を聞きながら作業
 0500……一旦横になることに
 0650……起床
 0700……シャワー
 0720……朝食
 0800……移動開始
 0825……ゆりかもめ「国際展示場正門」駅に到着


 なんとか一定数の製本作業まで終えて、入場時間内に入場することができました。
 腹の具合が良くなくて、男子トイレの大行列に並ぶという地獄は味わいましたが……(苦笑)

 次回以降はもう少しすんなり準備を済ませて、前日はのんびり過ごしたいものです……。




 ……というわけで、コピー誌新刊『なかだし9.9号』は何とか発行できました。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2007-08-20 02:46 | 即売会関連 | Comments(0)

今晩の宿は富岡八幡宮の隣

 土曜日の晩の宿は、これまで一度も泊まったことがない門前仲町の「東急ステイ門前仲町」。
 ビッグサイトまでは、大江戸線の門前仲町~月島(1駅)、月島からは有楽町線で一駅の豊洲で乗り換え、ゆりかもめで国際展示場正門……と、決して遠い場所ではありません。

 で、もろもろあって宿に到着したのは日付が変わった午前1時半頃になっていたんですが、タクシーを下りて初めて「富岡八幡宮の隣か!!」と気付きました。

 部屋は別館の5F。
 長期滞在が可能なウィークリーマンションのような設備で、以前住んでいたワンルームマンションと同じ程度の部屋に、流し・IHヒーター・電子レンジ・ミニ冷蔵庫・テレビ・ビデオ・DVDプレイヤー・ユニットバスが完備。

c0001319_2405219.jpg
▲テレビ・ビデオだけでなく、DVDプレイヤーも。

c0001319_2411223.jpg
▲流し台の隣にはIHヒーターがあり、その下には電子レンジとミニ冷蔵庫も。

c0001319_2413143.jpg
▲ほとんどワンルームマンション並みの設備。道具も揃っているので、自炊も可能です。


 これで簡単な朝食(パン3種類と、キャベツとにんじんの千切り、コーヒーやジュースなどの一応バイキング/副菜はない)が付いて6,300円とは、かなり安い。

 今回は目的が目的なので、ゆっくり観光というわけには行かなかったんですが、もし次に泊まる機会があればぜひブラブラしてみたいものです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2007-08-19 02:36 | 即売会 | Comments(0)

コミケ前夜に何故かあんみつセット

 明日からの「コミックマーケット72」に備え、神田の宿に滞在しています。

 もっとも、すんなり移動できたわけではなく……。
 自宅での準備が終わらず、出立したのは2130過ぎ。
 (あまり宿を確保した意味がありませんが……)

 時間が時間なので、小山から新幹線で……と先を急ぐも、5分ほど間に合わず。
 仕方なく、ちょうど出発間際だった2217発の宇都宮線普通列車に乗ろうと荷物を持ち直そうとしたら……キャリーカートの取っ手に唇の下辺りを強打。

 何とか列車には間に合ったものの……。
 「おおっと、流血です!!」
 

 2345、やっと神田の古いビジネスホテルに到着。
 100円割引権を行使していますので、1泊4,900円です。

 フロントでチェックインの手続きをしていると、フロントのお兄ちゃんと不思議な会話に。

 「朝食もセットのコースですので、朝食がつきます。7時から9時までですが、何時になさいますか?」
 「では、7時で」
 「それと……ウェルカムサービスなんですが、発泡酒セットか、あんみつセットのどちらがよろしいでしょうか?」

 酒が飲めないんだから、他に選択肢はありません。

 「では、あんみつセットで」


 フロント氏の一人が奥から持ってきた「あんみつセット」は、市販のあんみつと、ロッテのカスタードケーキ、それに350cc缶の緑茶がバスケットに収まっていました。
 それと、紙コップが2つ。何故2つ?

 部屋に入って、紙コップが2つのナゾが解けました。

 このホテルは、客室内にシャワールームや洗面所がなく、本当にベッドと作業机、ミニ冷蔵庫ぐらいしかない簡素な作り。
 つまり、室内ではあんみつの汁切りが行えません。
 そこで、片方の紙コップには汁を切り、残りで茶を飲む(缶のまま飲んでも、部屋据え付けの湯飲みで飲んでも良い)、ということのようです。


 こんな時間になんですが、とりあえずあんみつを食べ、作業再開です。

 適当に地下の大風呂に浸かり、少しは横になって、明日(もう今日ですが)会場でぶっ倒れないようにしないといけません。


 あ、もうこの段階で明日コピー誌新刊が出ることはありません(涙)
 日曜日に発行できるよう、頑張って仕切り直しますので、どうぞよろしく……!!c0001319_143029.jpg
[PR]
by nakadashi_tomo | 2007-08-17 01:44 | 日常のこと | Comments(0)