ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

地元・常総線に新型・キハ5000形

 8月24日(月)に、当方の地元・下館駅に、関東鉄道常総線の新型ディーゼルカー「キハ5000形」のキハ5001・キハ5002の2両が甲種回送されてきました。

 回送が行われたのは8月23日~24日にかけて。
 黒山~新津~高崎~大宮~小山~下館とJR線を走り(小山まではEF64が、小山からはDE10が牽引)、下館からは2両のキハ2100形(キハ2107+キハ2108)に牽引されて水海道の車両基地へ向かいました。

 事前に関東鉄道の公式サイトなどで告知されていたこともあり、平日の日中にも関わらず、下館駅ではカメラを携えた数十人の鉄道ファンと、それとは知らずに様子を見に来たギャラリーや列車待ちの乗客などが下館駅での牽引機付け替えの様子を見守りました。

c0001319_18423684.jpg この2両は、一昨年に導入されたキハ2400形のキハ2405・キハ2406に続く新車です。

 基本性能や仕様はキハ2400形と大きく変わっていませんが、エンジンと台車が変わったので、形式名が変わったものと思います。
 違いを強調するためなのか、塗色(カラーリング)がキハ2100形~キハ2400形で採用された「新関鉄標準色」(←当方で勝手に命名)とは大きく異なっています。

 このキハ5000形は、主に常総線の下館~守谷間で使用される車両です。
 単行(1両編成)で運行可能な両運転台のワンマン車で、快速・普通列車を問わずに使用されるものと思います。 

c0001319_192731100.jpg
 常総線は、かつては水海道周辺までは宅地化が進み複線化も実現していましたが、水海道以北はローカル線然としていました。
 当時の日中の運行頻度は1本/時で、車両は旧式化したものばかり。
 小山に出るよりも取手に出た方が早い下妻辺りまでであればともかく、下館から取手経由で都心に出ることは誰も考えていませんでした。

 しかし、つくばエクスプレス(TX)開業によって状況は激変。
 守谷でTXに乗り継げば都心への最短・最速ルートになったことから、守谷以北の利用は増加傾向。さらに新規需要の取り込みが見込めることもあって、運行頻度の向上と快速運行など利便性向上を着々と進めてきました。
 今や下館方面でも朝夕ラッシュ時は4~5本/時、本数が少ない日中でも2本/時の運行頻度(30分に1本)が確保され、JR水戸線の1.5倍以上の運転本数に。
 終列車の時刻が繰り下げられたこともあって、下館周辺から都心へ行く場合も常総線を利用する人が増えてきました。

 さて、話をキハ5000形に戻すと……。
c0001319_1913059.jpg 搭載しているディーゼルエンジンは、キハ2400形と同じく6気筒13,000cc級/330psですが、環境負荷の小さいコモンレール式に変わっています。
 台車も、キハ2100形~キハ2400形に装備されたものとは異なり、ユニットブレーキ搭載の新型に変更されています。
 (私見ですが、あえてエンジンの出力強化などは行わないで走行性能を従来車に合わせたことで、運用を共通化することを優先したものと思います)

 なお、従来のキハ2100形と連結した状態で比較すると、「白」の部分の色味がだいぶ異なっていることが分かります。



 今、地方鉄道の多くが苦境に立たされています。

 しかし、常総線のように比較的直線に近いルートで目的地を結んでいる路線は、適切な投資(高速化・近代化・利便性の向上など)を行うことで、本来持っているメリットを最大化できます。
 また、地方では高規格道路が増えているので、鉄道もせめて運転速度を90km/h程度にしないと……(いまだに60km/hという路線が少なくないのです)。

 常総線は幸い公的支援を受けることができ、車両やインフラの近代化を進めて高速化・速達化を実現し、利便性の向上を次々に進めています。
 今後もさらなる速達化と利便性向上が行われる計画です。

 常総線の活性化が、地方路線再生のモデルケースになってくれればと願うばかりです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-27 19:29 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

『フレッシュプリキュア!』

 元・イースだった「キュアパッション」こと「東せつな」、回を経るごとにキャラが変わって(壊れて?)いきますねえ。

 次回はその辺をネタに……(以下略)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-23 08:47 | アニメ | Trackback | Comments(0)

冬コミ申込み完了

 昨日、今冬の「コミックマーケット77」の参加申込みをオンラインで行いました。

 今年の冬コミは、12月29日~31日と、本当に大晦日までのギリギリ開催。
 当方は当選すれば、まず間違いなく12月29日の配置となると思いますが、当選すれば大晦日の配置になる知人サークルがいくつもあるので、すでに「大晦日はないだろ」というボヤキも聞こえてきます(苦笑)

 ともあれ、開催までの猶予期間がかなり短いので、我々サークルも準備が大変。
 当方は『なかだし10号』の発行に向けて準備を行っていますが、そもそも当選できるかどうか、残りの作業が順調に進むかどうか……。

 関係者一同、頑張って準備を進めます。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-21 16:26 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

暑いですねえ……冬コミ申し込み中です

 なんだかんだ、今週は結構暑いですねえ……。

 暑くても新型インフルエンザの感染が拡大しているようなので、皆さんくれぐれもご注意ください。
 手洗い、うがい、洗顔などなど……。できることはしっかりしておきたいですね。


 さて、夏のコミケが終わったばかりだというのに、早くも冬のコミケの申し込みを行っています。
 当方も前々回からオンライン申し込みに移行していますので、申し込みの手間自体は以前よりかなり楽になりました。

 一番の恩恵は、申し込み〆切が手書きし込みよりも遅いということ。

 手書きでの申し込み期限は、昨日(8月19日)の消印まで有効。
 オンライン申し込みは、参加費の支払い(決済)期限が8月21日(金)13:00まで、決済を済ませてしまえば、その他の必要事項やサークルカットのデータ送信は8月28日(金)13:00まで。

 手書きの場合は、夏コミ開催直後が〆切になってしまうので、打ち上げが終了したらすぐ記入……というような感じで、結構慌ただしかったもんです。
 ちょっとでもスケジュールが狂うと(仕事が忙しくて申し込み書の記入が遅れるなど)、地元の郵便局の窓口が閉まってしまい、24時間時間外窓口が開いている遠方の郵便局へ……なんてこともありました。

 郵政民営化以降は、こちら近辺では地元・下館郵便局、以前済んでいた小山の小山郵便局などの時間外窓口が24時間対応になったのですが……。
 私が小山に住んでいたほんの数年前までは、「最寄り」(私が移動しやすいという意味も含む)の24時間対応局は、なんと「さいたま新都心」。
 与野に住んでいた頃は歩いて行けましたが(アパートから徒歩15分だった)、小山に引っ越してからは日付が変わらない内に&終電の前に帰って来られるように……と、新幹線で大宮へ(!!)急行し、さいたま新都心から半分走って窓口に向かったこともありました。


 今となっては笑い話ですが、そんなこともあった……ということで(苦笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-20 11:55 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

秋はすぐそこ?

 夏コミが終わると、我々サークルはすぐに冬コミの申込みを行います。
 申込み期間が極めて短いので、かなり慌ただしく作業を行わないとイカンのですが……。
 オンライン申込みが行えるようになってから、ほんのちょっとだけ余裕ができました。

 さて、例年であればまだまだ暑い時期なんですが、今年はすでに秋目前のような気温に。
 もちろん、日中は暑くなるのですが、夜間は20度程度と、うっかり網戸のままで寝てしまおうものなら一発で風邪をひきそうな気温になりました。
 新型インフルエンザの流行も気になるところです。くれぐれも体力を落とさないようにご注意ください。


 で、先ほど他の作業のついでに、本ブログのレイアウトをちょっとだけ変更してみました。
 出来合いのブログを利用していることと、私自身そんなに詳しくないこともあるので、思ったようには変更できなかったのですが、こんな感じでいかがでしょうか。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-18 11:14 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

ご来場ありがとうございました

 コミケ76の「なかだし 共の会」ブースにお越しの皆様、ありがとうございました。
 また、委託先の「少年チンプ」さん(金曜日)、「N&Nfactory」さん(土曜日)にお越しくださった皆様、ありがとうございました。

 今回はコピー誌ながら新刊を発行できましたし、なんとか無事に乗り切ることができましたので、今になって安心しています。


 初日は自前のブースがありましたので終日会場にいましたが、2日目は地元での用を済ませてから14:30頃ビッグサイトに到着。りんかい線の「国際展示場」駅は、とんでもない混雑となっていました。
 やっと東館にたどり着き、、「N&Nfactory」ブースにお邪魔して、「ここをキャンプ地とする!!」宣言。荷を解いてしばし休息。
 その後、先日急逝した「宇奈無 英雄」さんのブースへご挨拶に伺ってスタッフの方とお話ししてから記帳を行い、「水戸ブース」を覗いてから「キャンプ地」に戻りました。

 終了後、どうやって「本土」に戻るか、というのは毎回頭を痛める問題。
 りんかい線もゆりかもめも大混雑、バスは狭いうえに揺れるし時間が読めない……ということで、「N&Nfactoy」のお二方ともども、今回も冬コミに続き水上バスで日の出桟橋に戻ることに。
 ところが、同じ事を考える人は結構いて、こちらも乗船待ちの大行列。
 大丈夫かな……と思っていると、スタッフが無線で気になるやりとり。

 「340人です」

 確か定員は300人だったような……え、もしかしなくても乗れない?

 ほどなく、乗船予定の臨時水上バスがやって来て、乗船手続き開始。
 我々の前にいた300人以上の行列が乗り込み、我々もすんなり乗船。
 船外のプレートを見てみると、このときの水上バス(大きい方)の定員は550人でした。

 乗船するや否や、まずは先頭にあるバーカウンターに急行し、各自ビールやらジュースを確保。
 船内立ち席のまま、取り急ぎカンパァ~イ!!

 その後、上野駅まで移動して、いつものように蕎麦屋で打ち上げと相成りました。

 愉快な仲間とバカ話で盛り上がるのは、最高ですね。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-16 09:51 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

新刊『フレッシュなかだし』8月14日頒布開始!!

 c0001319_23311048.jpg
 明日からコミケです。

 やっとのことで、コピー新刊『フレッシュなかだし』の作業を終えて、これから製本作業に入るところです。
 今回は長編を含む24ページのボリュームです。

 なお、8月14日には当方「なかだし 共の会」のほか(委託販売も検討中)、15日には「N&Nfactry」にて委託販売を行います。

 では、会場でお会いしましょう。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-13 23:36 | ニュース | Trackback | Comments(2)

サンシャインクリエイション45当選!!

 9月27日(日)開催「サンシャインクリエイション45」に当選しました!!

 ブースは、Bホール「ア-42a」、サークル名は「なかだし 共の会」です。

 今回は「少年チンプ」さんがお休みとなりますので(開催当日、代表者のご都合が悪いため)、当方単体での参加となります。


 取り急ぎお知らせまで。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-08 13:37 | 即売会関連 | Trackback | Comments(1)

こみっく★トレジャー当選

 夏コミに続き、2009年9月6日(日)開催の「こみっく★トレジャー14」にも当選しました。

 配置は、5号館の「K-33b」で、サークル名は「なかだし 共の会」です。
 今回も、「少年チンプ」さんとの合体申し込みです。

 あ、行き帰りの交通手段をどうするか、決めておかないといけないんだった……。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-08-06 18:30 | 即売会関連 | Trackback | Comments(1)