ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新しいプリキュア

 まだ正式発表はありませんが、ネットのあちこちで来年の『プリキュア』についての情報が流れているようです。
 なんと、登録された商標から新作の名称を探り出すという手法で、実際に新シリーズの名称だけでなく、登録された新ロゴも閲覧できるようです。

 こちらでは正式発表を待ってお知らせしますが、とりえあず来年も『プリキュア』ということで。
 これでシリーズ7年目に突入決定です。

 かつて『セーラームーン』が6年(最終年の『セーラースターズ』を入れなければ5年)放映していましたが、そのときは同じキャラクターが出続けていました。
 『プリキュア』は、最長でも2年でキャラクターが総入れ替えとなるので、実質的には「7年連続」ではないのですが、それにしても長く愛されているシリーズということになります。

 現行の『フレッシュプリキュア!』も、スタート前には先行きが不安視されていた(我々も不安視していた)のですが、始まってみると「面白い!!」。
 しかも、子ども達が熱中して見ているので、面白さは確か(小学生以上になると、見なくなるかも知れませんが)。

 2010年春には『プリキュアオールスターズDX2』の上映も決まっています。
 当面は『プリキュア』の勢いが止まることはなさそうです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-11-06 10:04 | アニメ | Trackback | Comments(0)

劇場版『フレッシュプリキュア!』

 土曜晩の『THIS IS IT』に続き、日曜午前は家族で『映画フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?』を見てきました。

・映画フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?
 http://www.toei-anim.co.jp/movie/2009_fresh_precure/index.html


 毎年恒例の「お祭り映画」で、作品的に何か突出するものがあるわけではない(←「つまらない」という意味ではない)のですが……子ども達は大喜び・満足していました。

 劇場版ならではの新要素としては、テレビ版の変身シーンを全員惜しげもなくフル使用したり、「キュアピーチ」がテレビ版にはない新変身を披露したり(後でテレビ版でもやりそう)。
 それと、細かいポイントですけど、クールな印象の「せつな」がいたずらに巻き込まれて「らしくない」表情をするとか……(後は劇場でお確かめくださいね~!!)。

 同人的には、「おいしい」ネタがいろいろ転がっていたので、これはぜひ活用しないと……(笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-11-04 22:00 | アニメ | Trackback | Comments(0)

『THIS IS IT』

 先週土曜日の晩、旧友達と『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』、観てきました。


 いや~、すごかった!!

 リハーサルなどの様子を編集した内容ながら、一通り「本番」とほぼ同じ内容を順を追って映像化しているので、まるでコンサート会場に居合わせたような気分になります。
 ステージの完成度は極めて高く(綿密にリハーサルが行われている様子も収録されています)、ロンドン公演が実現しなかったことが返す返すも惜しまれます。
 バンド、コーラス、ダンサー、効果スタッフ等々、有能なスタッフに恵まれていることもよく分かる内容でした。

 リハーサル中のいわば「舞台裏のマイケル・ジャクソン」の様子も、結構貴重です。
 妥協を許さない姿勢はさすがですが、それを他者に伝える姿勢は実にソフト。
 「本当の大物」はやっぱり物腰が一味違いますね。威張っているのは、ただの「大物気取り」。
 「本物」であるマイケル・ジャクソンの姿を見ていると、つくづくそう思わされます。


 いわゆる「映画」とは一味違う内容ですが、見応えは十分。
 マイケル・ジャクソン好きならば、上映期間中にぜひ劇場へ!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2009-11-02 11:03 | 映画 | Trackback | Comments(1)