ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

救援物資

 先日の大震災以来、当地(茨城県西部)でも物流が滞っていましたが、先週末辺りから(一部の商品を除いては)比較的店頭でも商品を見かけるようになりました。
 燃料事情も、先週末辺りからかなり改善し、当地周辺では「給油待ち行列」もなくなってきました。

 読者諸氏にもおなじみの「鳴門敦史」氏と「六実隆瀬」氏(「日本丸」改め)のお二人は、当方より震源域に近い地域にお住まいなので、当然ながら当地よりも物資不足に直面しているはず。
 そこで、こちらで用意できる範囲の救援物資を梱包して、それぞれに発送しました。

 宅配便各社も、特に被害が甚大だった一部地域を除き、多くの地域に関して集配を再開しています。
 普段何気なく利用している宅配便ですが、利用が制約されていた2週間ほどの不便はどれほどのものだったか……と、つくづく実感。

 茨城県内では、不通になっていた鉄道各線も徐々に復旧しつつあり、やっと復興に向けて動いているんだなあ……と感じることができるようにはなってきました。
 でも、まだまだ平常の状態には遠いなあというのが正直な印象です。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-03-29 12:03 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

「おでかけライブ in 宇都宮147」行ってきました

 本日開催の「おでかけライブ in 宇都宮147」にサークル参加してきました。

 会場までは、普段なら電車で1時間+徒歩15分ですが、地元の路線が東北関東大震災の影響でまだ運休しているので、今回は自宅からクルマで宇都宮へ。

 会場の「マロニエプラザ」に着いて驚いたことは、一般参加者の行列だけでなく、サークル参加者の行列もできていること。
 なんで? ……と思ったら、サークル参加者も全員パンフレット購入が義務で、サークル入場口でその都度パンフレット購入を行っているからだと判明。対応しているのが1列しかないので、処理が遅れに遅れていた模様。
 この窓口、できれば2列以上の対応にしてくれれば良かったなあと。

 そんなこんなで、会場内に入れたのは10:50頃。
 慌ただしく設営を行って、開始後5分ほどで何とか準備完了。

 会場内は、震災の影響なのか、欠席サークルもちらほら。
 このイベントの常連だというお客さんによると、一般参加者も少なめだとのこと。

 都内の即売会と比べると、参加年齢層がやや低めで、オールジャンル即売会なんだけど女子比率が高め。
 それと、コスプレ女子がかなり多かったなあと。

 同行した友人が「コスプレ女子は多いけど、女装は少ないね」と(苦笑)

 今回初参加で、この即売会での認知度も全然ない状態でしたが、その割に手応えはあったかなあと。

 次回5月1日の回には参加できませんが、7月、9月は参加を検討してみようかと考えているところです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-03-27 22:21 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

「サンシャインクリエイション51」当選

 4月17日(日)開催の「サンシャインクリエイション51」当選しました。

c0001319_0272287.jpg ブースは、Bホール「ク-07b」です。

 当日の頒布予定ですが、昨年末の冬コミで発行した『ハートキャッチ! なかだし』をはじめ、新旧各種取り揃える予定です。
 新刊が出せるとしたら、コピー誌かなと(今回の大震災の影響もあり、オフセット新刊はもうちょっと先になりそう)。

 開催が近づきましたら、何か追加情報を公開できるかも知れませんので、そちらもどうぞお楽しみに……。

 
 
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-03-27 00:31 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

「おでかけライブ in 宇都宮147」当選

 こんな状況下ですが、3月27日(日)に宇都宮で開催される即売会「おでかけライブ in 宇都宮147 桜まつり2011」当選しました。

c0001319_22535516.jpg ブース番号は「E-5」です。

 会場は、JR宇都宮駅東口にある「マロニエプラザ」(宇都宮産業展示館)です。
 JR宇都宮駅からは、徒歩で約15分です。
 路線バスを利用する場合は、JR宇都宮駅西口「9番」乗り場から「駒生(こまにゅう)・作新学院」発のバスに乗車して、「宇都宮白楊(はくよう)高校前」バス停で下車して、徒歩1分です。

 開催時間は、11:00~15:00です。


 宇都宮で即売会が開催されているのは知っていましたが、果たして我々のような作風のサークルが出てしまって良いものかどうか……と、これまでは申し込んでいませんでした。
 地方開催の即売会は、地元の中高生のサークルが多かったりして、我々のような破天荒な作風の本では刺激が強すぎる(苦笑)のではないか……と考えていたのです。

 しかし、先日の「つっコミ!」に参加してみて、考えを改めました。
 こりゃ躊躇していないで、地方開催の即売会にも出てみようと。

 出てみよう……とはいえ、「地方遠征」できるのはせいぜい当方の地元から1時間以内で移動できる範囲。
 その範囲内で即売会が定期開催されているのは、事実上宇都宮しかありません。

 「おでかけライブ in 宇都宮」は、2ヶ月に1回程度の高頻度開催。
 今回の反応を見て、次回以降の参加も検討してみたいと思っています。
 (他の即売会と日程が重複している場合は「欠席」となりますが)


 大震災から2週間。
 「おバカ系パロディ」の同人誌サークルとしては、1人でも多くの方に本を見てもらって、1人でも多くの人に笑ってもらうことで元気になってもらえれば……そんな思いも込めての参加となります。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-03-20 23:29 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

東北関東大震災

 2011年3月11日(金)午後に発生した太平洋沿岸の巨大地震により、当方の地元(茨城県筑西市)も震度6強の激しい揺れに見舞われ、被災地となりました。
 家屋の倒壊はなかったものの、石塀の倒壊や屋根瓦の脱落は近所でも多発。
 コンクリートのひび割れなども発生しています。

 電気は、地震発生と同時に停電。
 3月13日(日)朝になって復旧。

 水道は、地震発生当日には普通に出ていたのですが、その日の晩に給水制限がかかったらしく、3月12日(土)は丸1日断水。
 3月13日(日)昼になって復旧。

 同じ市内でも停電も断水もなかった地域もあれば、断水が長引いた地域もありました。

 鉄道は、JR水戸線が無期限の運休。
 今日現在、地元を走っている唯一の鉄道は関東鉄道常総線だけで、SL列車の通年運行で知られる真岡鐵道は復旧の目処が立っていないとのこと。

 道路も、橋や陸橋などで通行止めが複数発生し、通行できる橋にクルマが集中して渋滞が発生しています。

 また、燃料不足も深刻で、給油渋滞は至る所で発生。
 今日辺りは落ち着いてきましたが、飲食品などを中心にスーパーでの買い物渋滞も頻発していました。


 これでも、まだ「損害は軽微」です。

 同じ県内でも、水戸や日立など海に近い地域では倒壊の恐れがある建物が多かったり、大洗や鹿嶋など太平洋岸では大津波の被害が出ています。
 福島以北の東北地方の太平洋岸の被害は筆舌に尽くしがたい破滅的なもので、地震直後の大津波襲来のニュース映像は強い衝撃を受けたことと思います。


 今回の大震災により、多くの同人誌サークルに多大な影響が出ているはずです。

 当方も、この春の新刊向けに執筆依頼を行っていましたが、執筆陣の内2人は当方より被害の大きな被災地に住んでいて、無事ですが当面の執筆活動はかなり制約されてしまうことになりそうです。

 この春新刊を発行する予定でいましたが、震災による影響が出る可能性はありそうです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-03-18 22:59 | ニュース | Trackback | Comments(0)

「COMIC1☆5」当選!!

 5月1日開催「COMIC 1☆5」当選しました!!

c0001319_13442553.jpg ブースは「こ-23a」です。

 前回は参加申し込みを忘れて参加できなかった(……)という「COMIC 1」ですが、今回は無事申し込みも行えましたし、幸い当選ということになりました。

 「COMIC 1☆5」での『なかだし12号』発行を目指し、執筆陣に新規原稿の描き下ろしをお願いしているところですので、順調であれば当日新刊を発行できるものと思います。
 (状況については、追い追いお知らせしていきます)

 取り急ぎ、お知らせまで。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-03-03 13:46 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)