ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『スマイルプリキュア!』2012年春放映開始!!

 毎年この時期になると、「来年のプリキュア」についての怪情報が流れるものです。

 過去には外部秘の筈の資料らしきものが「流出」したこともあったり……。


 さて、現在放映中の『スイートプリキュア♪』の放映は、2012年1月までで、2月からは新番組に移行することが確実視されていたわけですが、今回に関しては早々に新番組についての公式発表がありました。

 新番組は『スマイルプリキュア!』

・2012年春、シリーズ第9弾『スマイルプリキュア!』スタート決定!!(マイナビニュース 2011年11月29日)
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/dogatch/2011/11/20129.html

・スマイルプリキュア! 公式サイト(東映アニメーション)
 http://www.toei-anim.co.jp/tv/smile_precure/

・スマイルプリキュア! 来春スタート(朝日放送)
 http://asahi.co.jp/precure/smile_precure/logo.html


 現時点では、タイトル名とロゴ画像しか明らかになっていませんが、これまでのように情報を出し惜しみして妙な怪情報が流れてしまうよりは、早めに手を打ってその余地をなくしてしまおう、ということなんでしょうか。

 戦隊ものに匹敵する長寿シリーズになりそうな勢いになってきた『プリキュア』シリーズ。
 (女の子版の戦隊ものとも言えますからね)

 今後の展開からも目が離せません。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-11-30 13:43 | アニメ | Trackback | Comments(0)

宿を確保!!

 すっかり冷え込んで来ましたね……。
 油断していたわけではないんですが、先週末から完全に風邪ひき状態に突入。かなり「やってられない」感が強まっております(泣)

 さて、冬コミまで残すところあと一月あまり、宿の予約を済ませました。
 当日朝に地元から直行するという選択肢もあるにはあるんですが、列車の遅延が発生したらアウトなので、念には念を入れて……というわけです。

 知り合いの中には、ビッグサイトの目の前にある「ワシントンホテル」を定宿にしている強者もいるのですが、かなり値が張るのと、相当前から予約で埋まっているので、私は一度も利用したことはありません。
 コミケ当日の朝は、客室から大勢の参加者が大行列している様子を俯瞰できるので、それはそれで壮観らしいのですが(笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-11-28 15:00 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

「サンクリ54」&「こみトレ19」申し込み完了

 年末のコミケまで、実はもう結構日が迫って来ているんですが……今ひとつ実感が沸かないので困りもんです……。

 さて、来年1月開催の「こみっく★トレジャー19」(2011年1月15日開催)と、「サンシャインクリエイション54」(2012年1月22日開催)の参加申し込みを行いました。
 いずれも当落が判明するまでには少々日がありますが、もし冬コミに参加できない方は、これら年明け早々の即売会にご参加くださいね。

 ……さぁて、そろそろ新刊の追い込みに入らないと……。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-11-19 00:24 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

映画『スイートプリキュア♪』

c0001319_4245338.jpg 行ってきました、『映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ』
 2011年10月29日(土)から公開中の、劇場版『スイートプリキュア♪』です。

 先日テレビ本編で正気を取り戻したばかりの「メフィスト」と、実は「メフィスト」と「アフロディテ」の娘だった「アコ」との絆が一つのテーマになっている作品です。
 (「キュアミューズ」は、初期の「黒頭巾」状態は仮の姿で、その正体は「アコ」だった……というのは、テレビ放送でも明らかになっているので、最初にバラしちゃいます)


 「メフィスト」の正気を取り戻すという目的を達した「アコ」は、「メイジャーランド」に帰ることに。
 その矢先、「加音町」の街中から「音楽が消える」という異常事態が発生。
 「メフィスト」は「メイジャーランド」にいる「アフロディテ」に連絡を取ろうとするものの、音信不通状態に陥っていることに気づく。
 「メイジャーランド」での異変を察した「メフィスト」と「アコ」は、同行すると申し出た「響」と「奏」、「エレン」、それに「ハミィ」と共に、「アフロディテ」が待つ「メイジャーランド」へと急ぐのだが……。


 というわけで、これまでの『プリキュア』映画がテレビ本編とは関係ないパラレルワールドでのアナザーストーリー的なものであったのに対して、本作は初めて「本編と関連する映画」になっています。

 ストーリーの詳細はネタバレになるので伏せますが……まず冒頭から「メフィスト」のダメ父ちゃんっぷりが炸裂(笑)。
 それと、どのシーンかは観てのお楽しみですが、「アフロディテ」(CV:日髙のり子!!)の「かわいらしいシーン」も(!!)。

 そして、見逃せないのは「エレン」のコスプレ(!!)。
c0001319_5171195.jpg テレビ本編でも、キャンプに行く際に「カントリーウェスタンか!!」というような格好を披露していましたが、今回も「時代劇か!!」という衣装で「メイジャーランド」に旅立ちます。
 残念ながら、その衣装ならではの所作とか立ち回りという特別な描写はないのですが、本作のコスプレ担当キャラとしての本領を遺憾なく発揮しています。
 「エレン」ファン必見!!(笑)

 戦闘シーンでは、「男らしいプリキュア」(笑)全開の肉弾戦を堪能できるのではないかと思います。

 またエンディングでは、テレビ本編に先駆けて、「黒頭巾」状態ではない「キュアミューズ」が登場する新バージョンの映像に。
 遠からず、テレビ本編のエンディングも新バージョンに切り替わると思いますが、映画を見に行くといち早く新バージョンを見ることができます。

 あ、エンディングが終わってもまだ帰らないでください。
 「予告映像」も必見ですよ!!


 『プリキュア』シリーズの映画は、『DX(DX 1)』以降は毎回劇場で観ていますが、本当に子どもたちが楽しみにしているだなあと実感します。

 今回の映画では、親子の絆、夫妻の絆、家族の絆、仲間の絆……と、特に「絆」がテーマとして強く打ち出されていたように感じました。
 子どもの付き添いで来場しているお父さんの中には、「子ども向けの映画なんて観ない」とばかり居眠りぶっこいてる人もいるのですが(人数としてはかなり少ないけど)、なんとも勿体ない。
 大人の視点からはツッコミどころもあるかも知れないのですが、今回は特に「絆」がテーマということもありますので、ぜひ通して観てほしいなあと。

 いずれDVDやBDも発売されますので、「劇場にはちょっと……」という方は、それまでお待ちください……。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2011-11-02 05:24 | アニメ | Trackback | Comments(0)