ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

インド映画『ボス その男シヴァージ』12月1日(土)から公開!!

 今年初夏から順次全国公開が実現した『ロボット(原題:ィエンディラン)』に続き、「スーパースター」ラジニカーント主演のインド映画『ボス その男シヴァージ(原題:シヴァージ)』2012年12月1日(土)から公開!!

・『ボス その男シヴァージ』公式サイト
 http://www.masala-movie.com/sivaji/

 インド本国での上映順は、まず2007年に『シヴァージ』、2010年に『ィエンディラン(ロボット)』だったのですが、日本ではなかなか『シヴァージ』の上映が決まらず、ファンをやきもきさせていました。
 (……というより、日本では2006年に公開となった『チャンドラムキ』(2005年作品)以降、ラジニ映画の公開が行われておらず、今年『ィエンディラン(ロボット)』が公開となったのは実に6年ぶりのこと!!)

 『ボス その男シヴァージ』は、比較的「インド度数」が抑え気味でハリウッド作品のようなVFXを多用していた『ィエンディラン(ロボット)』に比べると、「インドテイストてんこ盛り」!!(笑)

 前半、もうこれでもかと言わんばかりのインド映画らしい「おもしろくどさ」(笑)を堪能できます。
 中盤、主人公・シヴァージはピンチに陥るものの、そこはラジニ大活躍。
 後半、まさかの展開が観客を驚かせます。

 主人公自身は強くなかった『ィエンディラン(ロボット)』とは異なり、『シヴァージ』の主人公・シヴァージは「強い」!!
 そして、ヒロイン・タミルチェルヴィは、若くてかわいいスレンダー美人!!
 もちろん、踊りも笑いも殺陣も特盛り状態!!


 さて、一般公開に先駆けて、11月23日(祝)に「東京・シネマート六本木」にて「インドビール飲み放題&カレー付きだぜ! 映画『ボス その男シヴァージ』マサラシステム上映&イベント」が行われます。

・世界初!ビール飲み放題!カレー付きだぜ!!『ボス』マサラシステム上映&イベント!!(『ボス その男シヴァージ』公式ブログ 2012年11月16日)
 http://blog.livedoor.jp/robotmovie/archives/19960770.html

・インド映画『ボス その男シヴァージ』で“何でもアリ”のマサラ上映実施!ビール&カレー付き!(シネマトゥディ 2012年11月16日)
 http://www.cinematoday.jp/page/N0047827

 「マサラシステム」とは、本場インドの映画館と同じように、映画を観ながら盛り上がっちゃおうという鑑賞方法。
 歌って良し、踊って良し、笑って良し、鳴らして良しの、拍手喝采大盛り上がりの鑑賞方法を楽しめます。
 (上映終了後にクラッカーなどの後片付けを観客も手伝うことになります)

 上記公式ブログに、こんな記述があります。

(1)ラジニカーントの名前が出たら、拍手すること
(2)大声で騒いでOK
(3)席を立って、踊ってもOK
(4)隣の人との会話OK
(5)クラッカーの持ち込みOK
(片付けは各自でお願いします)

 ビールは、インドビール「ウッドペッカー」と「ハンタービール」が飲み放題(!!/なくなり次第終了)で、カレーは南インド料理「ポンディシェリ」特製の『ボス』サンバル(カレー)&ライス。

 120席限定の超プレミアチケットで、明日(11月17日)から上映館である「シネマート六本木」「チケットぴあ」で発売。
 料金は1,800円(税込)です。


 ラジニ映画好きで当日ご都合がつく方は、ぜひご参加を!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2012-11-16 19:21 | 映画 | Trackback | Comments(0)

「こみっく★トレジャー21」申し込み完了!!

 2013年1月13日(日)開催「こみっく★トレジャー21」申し込みが完了しました!!

c0001319_18341772.jpg 当選すれば、冬コミ後最初の即売会参加となります。
 開催日は、2013年1月13日(日)、会場はいつも通り「インテックス大阪」です。

 サークル名は、「なかだし 共の会」で申し込んでいます。

 即売会の開催時間は、11:00~15:00です。

 移動手段は現時点では未定ですが、夜行快速「ムーンライトながら」が利用できれば今回も利用します。
 あとは「青春18きっぷ」の有効期間がどこまでになるかですが……。

 冬コミでは『なかだし15号』の発行を予定しています。
 また、小さなお友達だけでなく、大きなお友達にも大好評の『スマイルプリキュア!』人気にあやかって、「何らかの新刊」を発行することももくろんでいますので、当選すれば両方とも持ち込みたいと思います。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2012-11-16 18:39 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)