ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』2014年3月19日発売!!

 2013年秋に公開された『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』がブルーレイ&DVD化!!

 鉄板の展開で、子どもよりむしろ付き添いの両親を泣かせるとさえ言われる『プリキュア』映画。
 昨日(2014年3月15日)から『プリキュアオールスターズ ニューステージ3』の上映が始まってますが、その前にまず『ドキプリ』の劇場版もゼヒ!!

・『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』公式サイト
 http://www.precure-movie.com/

■仲間達がいない過去の世界!?

 祖母と母が来たウェディングドレスに思いを馳せていた相田マナは、突如出現したナゾの男「マシュー」によって過去の世界に飛ばされてしまった!!
 今は亡きおばあちゃん、愛犬マロなど、マナにとって懐かしい光景が広がる過去の世界。でも、六花のこともありすのことも思い出せない!!
 果たして、この過去から抜け出すことができるのか、そしてマシューの正体とは……!?


■BD特装版、DVD特装版、DVD通常版が発売!!

 映像ソフトは、ブルーレイ特装版と、DVD特装版、DVD通常版の3タイプで、いずれも2014年3月19日(水)発売。





パッケージ

Amazonで購入



 『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス 特装版』[Blu-ray]

 【発売】TCエンタテインメント
 【ジャンル】アニメ
 【発売日】2014年3月19日
 【税込価格】7,980円/(参考:2014.3.16時点の「Amazon.co.jp」割引価格6,543円+418ポイント)
 【メディア】BD-ROM 1枚
 【備考】収録時間:71分/映像特典:(1)東京国際映画祭グリーンカーペットアライバル(ダイジェスト)、(2)東京国際映画祭ワールドプレミア、(3)初日舞台あいさつ(出演:生天目仁美、寿美菜子、渕上舞、宮本佳那子、釘宮理恵、谷原章介)、(4)TVスポット、(5)予告、(6)ノンテロップオープニング、(7)ノンテロップエンディング、(8)ピクチャーコレクション/封入特典:(a)ハッピーウエディングビッグふせん、(b)リーフレット






パッケージ

Amazonで購入



 『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス 特装版』[DVD]

 【発売】TCエンタテインメント
 【ジャンル】アニメ
 【発売日】2014年3月19日
 【税込価格】5,985円/(参考:2014.3.16時点の「Amazon.co.jp」割引価格 5,080円+508ポイント)
 【メディア】DVD-ROM 1枚
 【備考】収録時間:71分/映像特典:(1)東京国際映画祭グリーンカーペットアライバル(ダイジェスト)、(2)東京国際映画祭ワールドプレミア、(3)初日舞台あいさつ(出演:生天目仁美、寿美菜子、渕上舞、宮本佳那子、釘宮理恵、谷原章介)、(4)TVスポット、(5)予告、(6)ノンテロップオープニング、(7)ノンテロップエンディング、(8)ピクチャーコレクション/封入特典:(a)ハッピーウエディングビッグふせん、(b)リーフレット






パッケージ

Amazonで購入



 『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス 通常版』[DVD]

 【発売】TCエンタテインメント
 【ジャンル】アニメ
 【発売日】2014年3月19日
 【税込価格】4,935円/(参考:2014.3.16時点の「Amazon.co.jp」割引価格 3,701円+35ポイント)
 【メディア】DVD-ROM 1枚
 【備考】収録時間:71分/封入特典:リーフレット






パッケージ

Amazonで購入



 『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack]

 【発売】SMD itaku
 【ジャンル】音楽CD
 【発売日】2013年10月23日
 【税込価格】3,150円/(参考:2014.3.16時点の「Amazon.co.jp」販売価格 3,150円+315ポイント)
 【メディア】CD 1枚
 【備考】収録時間:43分/初回封入特典:ジャケットサイズ・ステッカー






 我が家は毎回劇場に足を運んでプリキュア映画を観てますが、その王道なつくりに毎回感心して鑑賞しています。
 「奇をてらわず、王道路線のど真ん中をしっかり作ってる映画は少なくなっているから、かえって大人の方が見入ってしまうのかも」というのがヨメ評。
 「もうプリキュアは卒業」なんて言ってる長女(小3)も、劇場に行ってしまえばスクリーンに釘付け!!

 『ドキプリ』劇場版も良作で、劇場には恥ずかしくて観に行けなかった……という諸兄も、この機会にゼヒ!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-03-16 08:39 | アニメ | Trackback | Comments(0)

【おでかけライブ】2014年4月6日(日)開催「おでかけライブ in 宇都宮167」申し込み完了!!

 先日申し込みを完了した「COMIC 1」、「サンクリ」、「コミケ」に続き、さらに即売会の申し込みを行いましたのでお知らせします!!

c0001319_11264351.gif 2014年4月6日(日)開催の「おでかけライブ in 宇都宮167 春まつり2014」への参加申し込みを行いました!!
 当落はまだ判明していませんので、分かり次第お知らせします!!

 「おでかけライブ in 宇都宮」は、当方の地元からほど近い宇都宮市での開催で、かつ年間数回開催という即売会です。
 ……が、年末~年始にかけての開催は、毎年どうも別の予定と重なってしまい、なかなか申し込めず……。
 今後も他の即売会などと予定が重複しなければ、できるだけ参加したいと思っています。


 なお当日は、冬コミ新刊や既刊各種、さらにポストカードやフォトフレームなどのグッズ類も持ち込む予定です。
 お楽しみに!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-03-11 11:33 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

爆食!! 台湾料理「四季紅」(定食編)

 今を遡ること、12年ほど前。
 渋谷・道玄坂の上に「台南担仔麺(たいなんたーみー)」という台湾料理店がありました。
 ここのランチは500円(2002年頃)で、ご飯・主菜・副菜・スープがセットになっているほか、パラパラのチャーハンと、「愛玉子(オーギョーチ)」などの日替わりデザートが取り放題という、トンでもなく割安な食堂として日々重宝(おかげで体重もずいぶん増加……)。
 台湾料理はたいていの品は私の口には合い、苦手な人も少なくない「香菜(シャンツァイ/コリアンダーです)」も全く問題なく、この頃すっかり台湾料理大好き人間に。

 数年前、地元の周辺エリアに「四季紅(しきこう)」という台湾料理店が複数あることに気付いて、いつかは食べに行こう……と思いつつもなかなか行けずにいたのですが、あるとき友人達と「どこかで夕飯を食べよう」という話になって、「じゃあ……」ということで行ってみたわけですよ。

 なんだこの大盛りは!!(笑)

c0001319_2015275.jpg


 ご飯(白米)の量は、普通に頼んでいるのに1.5~2人分。
 主菜がしっかり盛ってあるだけでなく、副菜も主菜クラスの量。
 これ、少食の人ならば、定食一つで2~3人分以上の量があります。

c0001319_20181928.jpg


 いやもう、ここは大食漢にとっては天国!!(笑)
 食が進むのなんのって。
 店の雰囲気も味付けも「台湾料理の大衆食堂」ってな感じで、全然気取った感じがないところが好ましい!
 デザートについてくる杏仁豆腐は「本物」で、これも美味!

c0001319_20192139.jpg


 「四季紅」はランチタイムの設定があって、その時間なら定食は600円(安!)。
 ディナータイムになると定食は980円になりますが、ご覧の通りの大量で、むしろ割安感が!


 他にも、ある意味定食より危険度が高い「ラーメンセット」や、油断してると爆沈必至の「単品」メニューなど、この台湾食堂の話題には事欠きません(笑)ので、また次回モロモロご紹介!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-03-10 20:26 | おバカ企画 | Trackback | Comments(2)

最近のonちゃん……!!

 これニュースという分類に当てはめていいのかどうかアレなんですが、「ある意味ニュース」ではあるので(!)まとめてご紹介!
 もう、説明はいらない!!(笑)

■onちゃん、ふなっしーと対決!!








■onちゃん、華麗に宙を舞う!!








 ……以上ッ!!(笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-03-03 07:17 | ニュース | Trackback | Comments(0)

『ホビット 竜に奪われた王国』公開!! 前作のBD&DVDもチェック!!

 いよいよ、『ホビット 竜に奪われた王国』公開~!!

・『ホビット 竜に奪われた王国』公式サイト
 http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug/



■『ホビット』シリーズ第2弾!!(3部作の内の2作目で~す!)

 ファンタジー映画の金字塔『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ(原作は『指輪物語』)の60年前に起きた大冒険を描く『ホビット』(原作は『ホビットの冒険』)。
 当初は『思いがけない冒険』『ゆきて帰りし物語』の2部構成の予定が、『思いがけない冒険』『竜に奪われた王国』『ゆきて帰りし物語』の3部構成に変更。

 『ホビット』シリーズ第2弾となる『竜に奪われた王国』は、当初『スマウグの荒らし場』というサブタイトルでアナウンスされていたのですが、おそらくそれでは「分かりにくい」(日本市場では「売れない」)という判断から、最終的に『竜に奪われた王国』というサブタイトルに。

 今回のストーリーは、前作『ホビット 思いがけない冒険』冒頭で描かれた、邪竜「スマウグ」に奪われたドワーフの地下王国「エレボール」があった「はなれ山」に向かう冒険物語の続き。



 前作では、ドワーフ王「トーリン・オーケンシールド」率いる遠征隊(13人のドワーフ&主人公のホビット「ビルボ・バギンズ」&魔法使い「灰色のガンダルフ」)は、道中次々にえらい目に遭いながらも(トロルに食われそうになったり、ゴブリン軍団に捕まったり、オークの首領「アゾグ」の手勢に襲撃されたり……)、何とか切り抜けて「はなれ山」へと向かっていったんですが……。


■邪竜が棲まう「はなれ山」への近道はない!? どっちに行ってもキケンだらけ!

 で、ここからが今回のお話

 「はなれ山」は、「灰色山脈」の東端にある独立峰。
 前作のラストで主人公達が「到達」した地点から「はなれ山」に向かうルート上には、「闇の森」がドドンと広がっています。



 「闇の森」には巨木の枝葉が半端なく生い茂っていて、ほとんど日光は差し込まず、夜になると目の前も見えない程に真っ暗闇に。しかも、巨大で危険なクモが棲息……。

 ここで採り得るのは、



(1)「闇の森」の北側と「灰色山脈」に挟まれた荒野を進む。
(2)「闇の森」の南側を大きく迂回する。
(3)「闇の森」を突っ切る。



 ……の3択。

 (1)の荒野は、ゴブリンやオークが跳梁する危険地帯で、行けば強行突破を強いられる(=ドワーフ一行を付け狙うオークの首領「アゾグ」にもバレてしまう!)。
 (2)の迂回ルートは、「死人使い」の支配エリアを通るため、(1)よりも危険!

 となれば、リスクは伴うものの(3)で行くことにするしかないのか……?


■『ホビット』シリーズ第1弾も要チェック!! 観てない人はBD&DVDで!!

 美形キャラも多かった『ロード・オブ・ザ・リング』に比べると、『ホビット』はオッサンだらけ(!!)。
 このためか、どうも日本では今ひとつ観客動員数が芳しくなかったようなんですが、ハッキリ言って「観ないと損!!」

 え!? まだ前作『ホビット 思いがけない冒険』を観ていないって?

 そんな方は、前作のブルーレイ版&DVD版を大至急ゲット&鑑賞してから劇場へ!!



【通常版パッケージ】




パッケージ

Amazonで購入



 ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]

 【発売】ワーナー・ホーム・ビデオ
 【ジャンル】映画
 【発売日】2014年2月5日
 【税込価格】2,500円/(2014.3.1時点の「Amazon.co.jp」割引価格:1,487円)
 【メディア】BD 1枚
 【備考】収録時間:170分






パッケージ

Amazonで購入



 ホビット 思いがけない冒険 [DVD]

 【発売】ワーナー・ホーム・ビデオ
 【ジャンル】映画
 【発売日】2014年2月5日
 【税込価格】2,500円/(2014.3.1時点の「Amazon.co.jp」割引価格:1,487円)
 【メディア】DVD 1枚
 【備考】収録時間:170分




【エクステンデッド・エディション】




パッケージ

Amazonで購入



 ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エディション (5枚組/3D本編付)(初回限定生産) [Blu-ray]

 【発売】ワーナー・ホーム・ビデオ
 【ジャンル】映画
 【発売日】2013年11月13日
 【税込価格】8,500円
 【メディア】BD 5枚
 【備考】収録時間:182分/64Pブックレットなど特典同梱、映像特典収録






パッケージ

Amazonで購入



 ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エディション (5枚組)(初回限定生産) [DVD]

 【発売】ワーナー・ホーム・ビデオ
 【ジャンル】映画
 【発売日】2013年11月13日
 【税込価格】7,980円/(2014.3.1時点の「Amazon.co.jp」割引価格:5,538円)
 【メディア】DVD 5枚
 【備考】収録時間:182分






 こんな関連書籍も発売されてます。





パッケージ

Amazonで購入



 ホビット~竜に奪われた王国~ [大型本]

 【出版】文溪堂
 【ジャンル】書籍
 【発売日】2013年12月17日
 【税込価格】1,365円
 【備考】






パッケージ

Amazonで購入



 ホビット~思いがけない物語~ [大型本]

 【出版】文溪堂
 【ジャンル】書籍
 【発売日】2012年11月10日
 【税込価格】1,365円
 【備考】






 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズを観た人は、オッサンだらけだから……なんて敬遠しないで(苦笑)、ぜひご覧ください。

 あ、今回公開となった『竜に奪われた王国』には、『ロード・オブ・ザ・リング』で活躍したエルフ「レゴラス」や、「闇の森」の守備隊長で美人エルフ「タウリエル」なども登場!

 「オッサンだらけ」だった前作に比べると、美形率は大幅アップ!!(笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-03-01 19:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)