ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

【COMIC1】4月29日開催「COMIC 1☆8」ご来場ありがとうございました

 昨日(2014年4月29日)開催「COMIC 1☆8」当方ブースにお越しくださいまして、まことにありがとうございました。

 今回、コピー誌の発行を予定していたのですが、制作が追いつかず……。
 夏までの発行を目指して仕切り直しますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 次回の即売会は、6月の「サンシャインクリエイション」を予定しています。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-30 08:26 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

『スペース☆ダンディ』BD&DVD第1巻発売したじゃんよ☆

 気分転換に何か元気が出そうな話題を……と小休止しながら考えていたところ、ああそういえば……という話題がありましたので、ちょいと。
 『スペース☆ダンディ』ブルーレイ&DVD第1巻、2014年4月25日(金)に発売したじゃんよ☆

・本日、Blu-ray&DVD第1巻発売☆(『SAPCE☆DANDY』公式ブログ 2014年4月25日)
 http://space-dandy.com/blog/?p=546





パッケージ

Amazonで購入



 『スペース☆ダンディ 1』(イベント優先申込券付)[Blu-ray]

 【発売】バンダイビジュアル
 【ジャンル】アニメ
 【発売日】2014年4月25日
 【価格】6,000円+税
 【メディア】ブルーレイ
 【備考】第1話・第2話を収録、本編48分+特典62分=110分収録/特典:特製ブックレット(12p)、オリジナルステッカー、イベント優先申込券(申込期日内の商品に封入)/映像特典:特番「放送直前スペシャル ちょっとだけ、みんなでみるじゃんよ!」(再編集版)、Teaser PV、PV01、PV02/番宣CM(15秒/30秒)、Blu-ray&DVD CM(ver.1/ver.2)、「ビバナミダ」ミュージックビデオ、原撮映像(厳選10シーンの原画を映像にて収録)&設定画・デザイン画(静止画)






パッケージ

Amazonで購入



 『スペース☆ダンディ 1』(イベント優先申込券付)[DVD]

 【発売】バンダイビジュアル
 【ジャンル】アニメ
 【発売日】2014年4月25日
 【価格】4,800円+税
 【メディア】ブルーレイ
 【備考】第1話・第2話を収録、本編48分+特典12分=60分収録/特典:特製ブックレット(12p)、オリジナルステッカー、イベント優先申込券(申込期日内の商品に封入)/映像特典:Teaser PV、PV01、PV02、番宣CM(15秒/30秒)、Blu-ray&DVD CM(ver.1/ver.2)、「ビバナミダ」ミュージックビデオ





■「スペース☆ダンディは、宇宙のダンディである」

 総監督は、「渡辺 信一郎」氏。
 アニメ制作は、「ボンズ」。
 主題歌は、なんと「岡村 靖幸」。
 しかも、名だたるアーティストが多数参加……と、大いに注目されていた『スペース☆ダンディ』。


▲ 『スペース☆ダンディ』のティーザー動画。(クリックすると動画を再生するじゃんよ)

 1話完結スタイルの破天荒なストーリー展開で、いい意味で「何でもアリ」を体現した快作でもありました。


▲ 『スペース☆ダンディ』のPV(その1)。(クリックすると動画を再生するじゃんよ)

 「シリーズ1」の放映は終わり、2014年7月から「シーズン2」の放映が決まっています。


▲ 『スペース☆ダンディ』のPV(その2)。(クリックすると動画を再生するじゃんよ)

 ……この作品、当方でネタにするにはあまりに「元ネタが突っ走りすぎ」ているので、さてどうしたものかなあと……(苦笑)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-28 11:13 | アニメ | Trackback | Comments(0)

第二特集は「第二次大戦のイタリア戦車」!! 『ミリタリー・クラシックス』2014年6月号!!

 『ガールズ&パンツァー』ファン必見!!
 新旧や洋の東西を問わず、陸・海・空のさまざまなミリタリー関連の話題を取り扱っている季刊誌(年4回発行の雑誌)『MILITARY CLASSICS(ミリタリー・クラシックス)』
 2014年4月21日(月)発売の最新号(2014年6月号/Vol.45)は、特集は「日本陸軍の試作/計画戦闘機」、第二特集は「第二次大戦のイタリア戦車」!!
 『ガールズ&パンツァー』OVA「これが本当のアンツィオ戦です!」の予習用としてもうってつけ!!

・『MILITARY CLASSICS(ミリタリー・クラシックス)』2014年6月号
 http://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=26&Page=1&ID=3120





パッケージ

Amazonで購入



 『MILITARY CLASSICS(ミリタリー・クラシックス)』2014年6月号

 【発行】イカロス出版
 【ジャンル】季刊誌
 【発売日】2014年4月21日
 【本体価格】1,602円
 【判型】AB判
 【備考】





■見慣れてくると味わい深い!! 魅惑のイタリア戦車

 第二次大戦期のイタリア戦車というと、どうも北アフリカ戦線での「やられ役」というイメージが強いんですが、たとえば「M13/40」中戦車は登場時点(1940年)であれば必要十分な性能を持っていたし、急場しのぎで90mm高射砲を豪快に搭載しちゃった対戦車自走砲「M41 da 90/53」を戦場に送り込むなど、必ずしもダメダメというわけではありません。
 (注:日本が対戦車戦闘を意識し、「九七式中戦車(チハ)」に48口径47mm戦車砲&新型砲塔を搭載する「新砲塔チハ」を登場させたのは1941年夏)。


▲ ドイツの影に隠れてあまり注目を浴びることがなかったイタリア戦車ですが、実は結構味わい深いものがありまして……。(クリックすると動画を再生します)

 『ガールズ&パンツァー』のテレビ本編では、イタリア戦車が登場したのは、第7話「次はアンツィオです!」のラスト。
 しかも、「驚愕の演出」(笑)で、出番は一瞬。
 今年7月に発売となるOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」で、やっと白熱したアンツィオ高との激闘を堪能できる……というわけです。

 当ブログでも、たぶんこんな戦車が出ているだろうと、勝手にアンツィオ高の使用戦車を予想していたのですが……。


▲ 日本もイタリアも、第二次大戦時の戦車開発には苦労しました。突き詰めれば、双方貧乏だったという話に行き着くンですが……。(クリックすると動画を再生します)

 2014年2月に行われた先日行われたオンライン戦車戦ゲーム『World of Tanks』のオフラインイベント「語っていいとも!」の戦車トークで、OVAに登場する「アンツィオ高校」の戦車は、(テレビ本放送時、わずか1カットだけのために描かれていた)「P40」重戦車(実質的には中戦車)と、突撃砲「セモヴェンテM40」、タンケッテ(豆戦車)「CV33」の3種類だけであると判明!!
 (理由:3Dモデリングする予算と時間の関係上/笑)

 イタリア戦車の代名詞でもある中戦車「M13/40」「M14/41」「M15/42」シリーズは登場しません!!(笑)

 でも、これを機に、ぜひイタリア戦車にも興味を持っていただければなあ……と。
 今回の『ミリタリー・クラシックス』には、OVAに登場する3種類のイタリア戦車についてもバッチリ紹介記事が載ってますので、ぜひご参考に!!


▲ イタリア戦車の名誉のために付け加えると、第二次大戦後イタリアは「レオパルト1」戦車のライセンス生産や、改良型「OF-40」などの開発を通じて技術力を向上させ、第3世代の主力戦車「C1 アリエテ」の独自開発に成功しています。(クリックすると動画を再生します)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-26 16:01 | ミリタリー | Trackback | Comments(0)

特集は「中国の現代軍艦」!! 『世界の艦船』2014年6月号4月25日(金)発売

 久々にミリタリー関連の話題を。
 船に関する月刊誌『世界の艦船』2014年6月号が本日、2014年4月25日(金)発売!!

 今回の特集は「中国の現代軍艦」です。

・『世界の艦船』2014年6月号
 http://www.ships-net.co.jp/detl/201406/indexj.html





パッケージ

Amazonで購入



 『世界の艦船』2014年6月号

 【発行】海人社
 【ジャンル】月刊誌
 【発売日】2014年4月25日
 【本体価格】1,157円
 【判型】B5判
 【備考】





■近代化著しい現代の中国艦艇

 中国の艦艇は、かつては旧ソ連からの技術導入がベースとなっていて、主に駆逐艦やフリゲート、ミサイル艇など、比較的小ぶりな艦艇が主流でした。
 これは中国が沿岸海軍として整備されてていたためです(ただし、台湾侵攻を企図した揚陸艦や上陸舟艇、水陸両用部隊などは整備していました)。

 しかし近年、経済発展著しい中国は、その経済力を背景として人民解放軍の質的向上を急ピッチで進めています。
 「人海戦術」に代表される「質より数で勝負」という印象が強かった中国が「質を重視」に転換したきっかけは、「湾岸戦争」でのイラク軍の惨敗であったと言われています。
 当時のイラク軍は、相当数の旧ソ連兵器や中国兵器を装備し、旧ソ連軍のドクトリンで戦ったのですが、旧ソ連製の兵器ともども、先端テクノロジーを駆使した米軍主体の多国籍軍相手に惨敗を喫してしまいました。
 この事実に、人民解放軍は大きなショックを受けたと言われています。
 その後、人民解放軍は特に陸軍の兵員数を絞り込む一方、装備の近代化を急ピッチで進めていくことになります。

 その成果は、2000年代に入ってから次第に顕著になってきました。

▲ 「中華イージス」と称される「蘭州」級(052C型)ミサイル駆逐艦。(クリックすると動画を再生します)

 それは海軍艦艇でも同様で、兵器体系も従来の旧ソ連→ロシア系中心から、西側諸国の技術を採り入れた「中国系」の色彩を強めつつあります。
 (……まあ、本当に独自の体系として昇華しているのか、それともただ単に複数の体系が同居しているだけなのかは判別しがたいのですが……)

 最近の話題は、なんといっても「スクラップ」名目で購入した空母「遼寧」。

▲ 空母「遼寧」。練習空母&実験艦的な位置づけで、今後中国が国産空母を建造するうえで大いに参考になるのではないかと。(クリックすると動画を再生します)

 この艦の正体は、旧ソ連が重航空巡洋艦(空母のボスポラス海峡&ダーダネルス海峡通過を禁じた「モントルー条約」の縛りがあるため「空母」とは呼称しない)「アドミラル・クヅネツオォフ」級の2番艦として起工した「ヴァリャーグ」
 「ヴァリャーグ」は、黒海造船工場(所在地:ウクライナ)で起工されたものの、あと一歩で完成というタイミングでソ連が崩壊して建造中止に。
 その後、独立したウクライナが造船工場を接収したため、ロシアとウクライナとの間で本艦の所有権争いが発生したのですが、結局ロシアが所有権を放棄して、ウクライナが保有することに。
 しかし結局、工事が再開されることはなく、「マカオの民間会社」が「洋上カジノ」として使用するという名目でスクラップ扱いで売却されたのでした。

 同様にさまざまな名目で、旧ソ連→ロシアの「空母っぽい艦艇」(具体的には「キエフ」と「ミンスク」)が最終的には中国に渡っていたので、当時私は「これは臭い、臭すぎる……」と思っていたのですが……。

▲ なんと洋上テーマパーク「ミンスクワールド」に化けた「ミンスク」。この艦、『愛國戦隊大日本』に登場する「ミンスク仮面」の元ネタです。(クリックすると動画を再生します)

 案の定、中国は「ヴァリャーグ」を「空母」として「再生」することになった……というわけです。


 まあともあれ、この20年ほどで中国の海軍力は大きな変貌を遂げているので、もしかつて『大戦略』シリーズなどで中国兵器に対して「安かろう悪かろう」のイメージを抱いている人は、今回の『世界の艦船』をご覧になって、中国艦艇の「今」を垣間見てはいかがでしょうか。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-25 14:57 | ミリタリー | Trackback | Comments(0)

【COMIC 1】4月29日(祝)開催「COMIC 1☆8」ブース情報!!

 お待たせしました!!
 2014年4月29日(祝)開催の「COMIC 1(こみっく いち)☆8」当選しています。

c0001319_112544.jpg サークル名は、「なかだし 共の会」
 ブースは、「ち-29a」(東5ホール」)です。
 開催時間は、10:30~15:30です。

 ※サークルカットには『なかだし18号』……と告知していますが、今回はコピー誌を発行予定です!(絶賛準備中……間に合うか……!?)

 当日は、冬コミ新刊『なかだし17号』のほか、『なかだし16号』以前の既刊各種など、できるだけ多くの種類の本を持ち込みます。
 (※『なかだし13号』は、現在在庫切れとなっています)

『なかだし17号』 (2013年冬コミ新刊)……500円
『なかだし16号』 (2013年夏コミ新刊)……500円
ちょ~次元美少女図鑑(5)『びりびりキュアピースちゃん』 (2013年コミ1新刊)……300円
『なかだし15号』 (2012年冬コミ発行)……500円
『なかだし14号』 (2012年夏コミ発行)……500円
『なかだし13号』 (2011年冬コミ発行)……500円(品切れ中)
『なかだし12号』 (2011年夏コミ発行)……500円
『なかだし11号』 (2010年夏コミ発行)……500円
『なかだし10号』 (2009年冬コミ発行)……500円

『なかだし3号』『なかだし9号』……各500円
『なかだし0号』(サークル創世記のコピー誌&『決戦同人誌G』寄稿作品を再録)……1,000円
『なかだしアニバーサリーI』(『なかだし創刊号』などを再録)……1,000円
『なかだしアニバーサリーII』(なかだし2号)を再録……1,000円
 など……。

 これ以外の本についても、たいていは在庫がありますので、ご希望の方は次の即売会か、通販でお求めください(当方宛にメールか、この記事に非公開コメントをつけていただければ対応いたします)。

 また、ポストカードなどのグッズ販売も行います。

・カラーの「かわいい」ポストカード……1枚100円
・モノクロの「すごい」ポストカード……3枚セット200円
・カラーイラスト入りフォトフレーム(大)……500円
・カラーイラスト入りフォトフレーム(中)……400円
・モノクロイラスト入りフォトフレーム(中)……300円
 など……。

 冬コミや今年になってからの即売会に来られなかった方は、この機会にぜひご来場ください!

 なお、旧刊を一挙まとめ買いしてくださる方には、ご購入内容によっては太っ腹割引サービスを敢行(!!)しますので、もしこれまでの本をお持ちでなかった方は、一声おかけくださいね。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-22 11:27 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

三幸製菓「ぱりんこ」カレー味TVCMに出演する「アクシャット・シン」少年がスゴ過ぎる……!!

 今朝の「めざましテレビ」で紹介!!
 三幸製菓「ぱりんこ」カレー味TVCMがドえらいことに……!!



 「主演」はアクシャット・シン少年。
 卓越したダンスパフォーマンス&その体型からは想像できない柔軟性(!!)もスゴいんですが、横綱級の存在感もバツグン!!
 もうすでにスーパースターの風格さえ感じさせますね!!


 三幸製菓の「ぱりんこ」といえば、松平健主演の



 このCMが話題となっていたんですが、今回の破壊力は桁違い!!


 アクシャット・シン少年、インドでもえエラい騒ぎに!!


 アメリカの人気番組にも出演!!



 目指せ踊るインドのサモ・ハン・キンポー!?
 これは将来有望ですゾ……!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-21 07:11 | テレビ | Trackback | Comments(0)

『とりあえずプリキュアに変身してお花見を守ってきた』最新作2014年4月19日(土)21時頃から「放映」!!

 「とりあえずプリキュアに変身して」シリーズでおなじみのリアルなプリキュア「キュアまこぴー」さんhttps://twitter.com/Cure_makopi)!!
 (当方発行『なかだし13号』では誌面にも登場して大好評!!)

 待望の最新作『とりあえずプリキュアに変身してお花見を守ってきた』4月19日(土)21時頃から「放映」!!


 今回活躍するのは「キュアビート」!!
 見よ、このたくましいいや麗しいお姿を!!
 こりゃもう要チェック!!!!

 ……で。


 どんだけ体柔らかいンですか!!(驚)


 ……ところで、今後「キュアハニー」に「変身」するご予定はあるンでしょうかね……(ハゲシク期待)。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-18 13:53 | ニュース | Trackback | Comments(0)

「第2回 護衛艦カレーナンバー1グランプリ in よこすか」2014年4月19日(土)開催!

 明日(2014年4月19日)、横須賀で海軍カレーにちなんだカレーのイベント「第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ in よこすか」開催!!

c0001319_14445566.jpg

・第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか
 http://cocoyoko.net/event/goeikancurry.html

・海自艦船、自慢のカレー対決…あす横須賀集結(読売新聞 2014年4月18日)
 http://www.yomiuri.co.jp/local/kanagawa/news/20140417-OYTNT50603.html

 「護衛艦カレーナンバー1グランプリ」は、2013年12月に佐世保で第1回が開催。
 今回は横須賀だけでなく、呉、大湊、真鶴など、全国から15隻の艦艇が集結しての開催となります。

c0001319_14495830.jpg

 ちなみに、艦艇が集結するのはカレー自慢のためではなく、「艦隊訓練」のため。
 その訓練のスケジュールにイベント開催のタイミングを合わせることで、このような豪華な開催が実現するというワケです。

c0001319_14542684.jpg

 護衛艦のカレーは、1皿500円。
 1皿で4種類のカレーを楽しめるとのこと。
 実食して、どの艦のカレーがおいしかったか投票しましょう!

 カレー1グランプリだけでなく、参加する護衛艦の一般公開(「こんごう」「あしがら」)が行われるほか、「よこすか海軍カレー」販売イベント(ヴェルニー公園)も同時開催!!

 なお、都合より開催内容が変更になる可能性があること、駐車場・駐輪場はないので、鉄道やバスなど公共交通機関を利用してくださいとのことです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-18 12:00 | ニュース | Trackback | Comments(0)

【SC63】4月13日(日)開催「サンシャインクリエイション63」ブース情報

 告知が遅れてしまいました!

c0001319_1350620.jpg 2014年4月13日(日)開催の「サンシャインクリエイション63」に当選していますので、お知らせします。

 会場は池袋「サンシャインシティ」ワールドインポートマートA1~3ホールです。

・サークル名「なかだし 共の会」
・ブース番号「N-28a」(A23ホール)

 即売会の開催時間は、11:00~15:30です。

 なお、当日の頒布予定は、次の通りです。

『なかだし17号』 (2013年冬コミ新刊)……500円
『なかだし16号』 (2013年夏コミ新刊)……500円
ちょ~次元美少女図鑑(5)『びりびりキュアピースちゃん』 (2013年コミ1新刊)……300円
『なかだし15号』 (2012年冬コミ発行)……500円
『なかだし14号』 (2012年夏コミ発行)……500円
『なかだし13号』 (2011年冬コミ発行)……500円(品切れ中)
『なかだし12号』 (2011年夏コミ発行)……500円
『なかだし11号』 (2010年夏コミ発行)……500円
『なかだし10号』 (2009年冬コミ発行)……500円

『なかだし3号』『なかだし9号』……各500円
『なかだし0号』(サークル創世記のコピー誌&『決戦同人誌G』寄稿作品を再録)……1,000円
『なかだしアニバーサリーI』(『なかだし創刊号』などを再録)……1,000円
『なかだしアニバーサリーII』(なかだし2号)を再録……1,000円
 など……。

 これ以外の本についても、たいていは在庫がありますので、ご希望の方は次の即売会か、通販でお求めください(当方宛にメールか、この記事に非公開コメントをつけていただければ対応いたします)。

 また、ポストカードなどのグッズ販売も行います。

・カラーの「かわいい」ポストカード……1枚100円
・モノクロの「すごい」ポストカード……3枚セット200円
・カラーイラスト入りフォトフレーム(大)……500円
・カラーイラスト入りフォトフレーム(中)……400円
・モノクロイラスト入りフォトフレーム(中)……300円
 など……。

 冬コミや今年になってからの即売会に来られなかった方は、この機会にぜひご来場ください!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-10 13:53 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

『健全ロボ ダイミダラー』放映開始!!

 TVアニメ『健全ロボ ダイミダラー』放映開始!!
 もう、そのネーミングからしてアレなんですが(笑)、期待を裏切らないスゴい作品!!

・TVアニメ「健全ロボ ダイミダラー」公式サイト
 http://penguin-empire.com/

c0001319_594221.jpg


 なんだこの公式サイトは(笑)
 まんま「愛生会病院」じゃないか(笑)

 番組の内容は「健全」(一応)。
 でもまあ、第1話のサブタイトルが「揉め!ダイミダラー出撃!」なンで(以下略)



 ストーリーは単純明快!!
 乳を揉みしだくとパワー全開!!(笑)
 重量感があるロボットバトルは見応えアリ!!

 そしてこれが「前しっぽ」!!(笑)




 こりゃまたいろんな意味で突き抜けた「怪」作!!
 いや~、アニメって本当にスバラシイものですね!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-04-07 23:00 | アニメ | Trackback | Comments(0)