ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2014年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

S.H.フィギュアーツ「セーラーウラヌス」&「セーラーネプチューン」受注〆切は9月28日(日)23時!!

 いよいよ受注〆切が迫ってます!!

・新たな時代に誘われて・・・S.H.Figuarts、華麗&優雅に活躍!
 http://sailormoon.tamashii.jp/archives/38594774.html



 「セーラーウラヌス」は2014年12月発売予定、「セーラーネプチューン」は2015年1月発売予定。
 「魂ウェブ商店」での受注生産販売で、各4,680円(税込み/送料+決済手数料が別途発生)。
 予約〆切は、2014年9月28日(日)23:00。

 受注生産となるので、ご予約はお早めに……!!


 なお、他のセーラー戦士達は、

セーラームーン(2013年8月10日発売)
セーラーマーキュリー(2013年10月26日発売)
セーラーマーズ(2013年12月14日発売)
セーラーヴィーナス(2014年4月19日発売)
セーラージュピター(2014年7月19日発売)
セーラーサターン(2014年8月23日発売)

 の、メイン5人+「セーラーサターン」が発売済みです(一般店頭での販売)。

 ……「セーラープルート」は……(以下略)
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-26 23:30 | ホビー | Trackback | Comments(0)

「ROBOT魂 マスターガンダム」&「S.H.Figuarts 東方不敗」発売決定!!!!

 『機動武闘伝Gガンダム』20周年を記念して「ROBOT魂 マスターガンダム」「S.H.Figuarts 東方不敗」発売決定……!!!!



 ……こいつぁスゴいぜ……!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-18 23:30 | ホビー | Trackback | Comments(0)

【おでかけライブ】2014年10月13日(月/祝)開催「おでかけライブ in 宇都宮171」申し込み完了!!

c0001319_22574844.png 2014年10月13日(月/祝)開催の「おでかけライブ in 宇都宮171」への参加申し込みを行いました!!

 当落が判明しましたら、改めてお知らせします!!

 「おでかけライブ in 宇都宮」は、当方の地元からほど近い宇都宮市での開催で、かつ年間数回開催という即売会です。
 ……が、年末~年始にかけての開催は、毎年どうも別の予定と重なってしまい、なかなか申し込めず……。
 今後も他の即売会などと予定が重複しなければ、できるだけ参加したいと思っています。


 なお当日は、冬コミ新刊や既刊各種、さらにポストカードやフォトフレームなどのグッズ類も持ち込む予定です。
 お楽しみに!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-16 23:00 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

直下!

 今日、関東地方では最大震度「5弱」の直下型地震が発生!



 震源は茨城県南部で、地震の規模はマグニチュード5.6と推定。
 震源の深さは約50kmと深く、栃木県南部、群馬県南部、埼玉県北部で最大震度「5弱」を記録してます。
 当地は茨城県西部で震度「4」と発表されてますが、栃木県南部に隣接してますので、普通の「4」よりはちょっと揺れたかも。



 当地では目立った被害はありませんが、屋内の棚から物が崩れる程度の被害はありました。




 このところ地震が頻発していますね。

 今回の地震は、今後発生するのでは、と考えられている首都圏直下地震や、東南海地震とは直接関係しているわけではなさそうですが、何がどう影響するかは分かりません。

 普段から「もし大きな地震が発生したら……」と想定して、前もって非常時の対策を進めておくと良いと思います。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-16 17:00 | ニュース | Trackback | Comments(0)

『なかだし13号』、お待たせしました「オンデマンド再版」!

 お待たせしました!!
 しばらく在庫切れの状態が続いていた『なかだし13号』「オンデマンド再版」作業をスタート!

c0001319_6471787.jpg
▲ 『13号』の「オンデマンド再版」作業をスタート! 完全に手作業なので時間はかかります……。

 当方でいう「オンデマンド再版」は、本文はコピー誌の形態にして、表紙はカラー&撥水効果が期待できるPP加工代わりに透明ブックカバーを取り付けるものです。
 在庫が切れてしまった本について、印刷所に再度発注をかけるほどには新たな需要は見込めないだろうから、できるだけオリジナルの状態に近づけつつ、家内制手工業(!!)で何とか対応しよう……という、苦肉の策です。

c0001319_1441281.gif さ、今回「オンデマンド再版」の作業に取りかかった『なかだし13号』は、2011年12月の「コミックマーケット」で発行したパロディ誌です。

 2011年、つまり東日本大震災が起きた年の年末に発行した冊子で、この年に印刷した本としては夏に発行した『12号』に続き、2冊目。
 執筆陣はまだまだ大変な状況の中で原稿を執筆していたはずなんですが、かなり充実した内容になりました。

 メインのネタは、当時絶賛放送中だった『スイートプリキュア♪』
 表紙は、番組中盤から「キュアビート」に変身するようになる「エレン」

 ちなみに、見開きネタは2発かましていて、「キュアミューズ」こと「調辺アッコ」と、『11号』から続いた「サソリーナ」三部作の3発目として「ヌクミーズ」が登場!

 ……で。

 『なかだし13号』最大の「事件」は、「六実 隆瀬(むつみ たかせ)」氏が執筆した原稿の、ある1コマが発端に(笑)

c0001319_1292249.jpg その1コマは、敵方である「トリオ・ザ・マイナー」が忘年会をやっている会場に、かつて彼らの「上司」(!?)だった「セイレーン」こと「エレン」がやってきて……という展開の中で登場。
 エレンは「キュアメロディ」と「キュアリズム」を連れて来るんですが、あれ!?
 なんですか、その顔の部分をゼツミョーな方法で隠してる、プリキュアなんだけどたくましい人達は……。

 この『とりあえずプリキュアに変身して○○してきた』シリーズで多用されている「技法」を仕込んで来るなンて、もう完全にネタ振り!!(笑)

c0001319_651463.jpg 「せっかくだから、リアルなプリキュアの人(まこぴーさん)にアポを取ってみるぜ……」ということで、本当にご本人に連絡してみたら……「取材」OKと即ご快諾!!
 しかも、各種画像もバッチリご用意いただいて……。

 こりゃもう急遽予定変更だろう……ということで、「まこぴー」さん誌上インタビュー記事を掲載することに!!
 裏表紙? もちろんリアルなプリキュアの勇姿で決まりでしょう!!

 ……というわけで、『13号』には「リアルなプリキュア」として活躍する「まこぴー」さんの紹介&インタビュー特集記事を4ページ掲載!
 「まこぴー」さんの堂々たるプリキュアっぷり&職人的な芸の細かさは執筆陣の間でも大いに話題になっていたので、ご存じの方もいらっしゃるとは思いながらも、読者の皆さんにもこの魅力をうまくお伝えできれば……と。
 ご本人からご提供いただいた画像を多数使いながら、できるだけ楽しく、分かりやすく、記事をまとめてみたつもりです。


 まるで手作りパン店の「パンが焼き上がりましたー!」と似たような感じなんですが、製本作業が進み整い次第、即売会での『13号』頒布を再開することにします。
 また、確実に入手したいという人のために、通販にも対応しています(作業の都合上、少々お時間をいただくことがありますので、あらかじめご了承ください)。


【通販ご希望の方】

 通販ご希望の方は、この記事に「非公開コメント」機能を利用して「通販希望」のコメントを書き込まれるか、管理人のアドレス宛(nal@sainet.or.jp/←@は半角に変換してくださいね)にメールでお知らせください。
 追って通販に関するメールをお送りします。 

 (注:当方ではイタズラ防止や作業・確認の迅速化のため、事前のご入金をお願いしています)
 (注:内容量が少ない場合の発送は「メール便」を、やや多めの場合は「レターパック」を、たっぷりな場合は「宅急便」を使用します)
 (注:あくまでも同人誌サークルとして対応できる範囲内でのご対応になりますので、過剰なご要望にはお応えできません)

 参考までに、年内の即売会申し込み状況は、10月の「サンシャインクリエイション」には申し込み済み、「おでかけライブ in 宇都宮」には今日明日に申し込み予定、12月の「コミックマーケット」には申し込み済みです。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-14 07:24 | 既刊案内 | Trackback | Comments(0)

夏コミ新刊『なかだし18号』も通販実施中!

c0001319_1121112.jpg 先週末の「こみっく★トレジャー」にお越しくださった皆さん、ありがとうございました!!

 当日は、夏コミ新刊『なかだし18号』の頒布も行ったのですが、結果的には持ち込み数が足りていなかったようで、イベント中に「本日分は在庫切れ」となってしまいまして、お求めになれなかった方が出てしまいました……。
 大阪方面へのイベント出展は、次回は2015年初頭の「こみっく★トレジャー」になってしまいますので、そこまで待てない!! という方は、通販にも対応しておりますので、ご一報ください!
 (これまでの発行している他の冊子やポストカードなどのアイテム類も通販対応してます)


【通販ご希望の方】

 ご希望の方は、この記事に「非公開コメント」機能を利用して「通販希望」のコメントを書き込まれるか、管理人のアドレス宛(nal@sainet.or.jp/←@は半角に変換してくださいね)にメールでお知らせください。
 追って通販に関するメールをお送りします。 

 (注:当方ではイタズラ防止や作業・確認の迅速化のため、事前のご入金をお願いしています)
 (注:内容量が少ない場合の発送は「メール便」を、やや多めの場合は「レターパック」を、たっぷりな場合は「宅急便」を使用します)
 (注:あくまでも同人誌サークルとして対応できる範囲内でのご対応になりますので、過剰なご要望にはお応えできません)

 既に手続きを完了された読者の方や、執筆陣や関係者への発送は順次行っています。

▲ 『18号』は、本誌+別冊付録「おかわり」+カラーポストカード(キュアハニー)の3点セットでお送りします。

 なお、10月の「サンシャインクリエイション」には申し込み済み、「おでかけライブ in 宇都宮」には今週末申し込み予定です。
 関東在住の方で『18号』未入手という方は、こちらの即売会でも頒布しますので、ぜひお越しください(それぞれの即売会の詳細は、追ってお知らせします)。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-13 11:19 | 新刊情報 | Trackback | Comments(0)

「深夜バス」で大阪遠征……

 『水曜どうでしょう』でおなじみ「深夜バス」(夜行バス)。

 「我々を地獄へと誘う深夜バス!」
 「寝れないンだよ!! バスだと寝れないンだよ!!」
 「このふてぶてしい風体!」

 出演陣がさんざん痛めつけられてきた深夜バス。

 今回の「こみっく★トレジャー」参加のため、迷った末に利用することに……。

c0001319_947496.jpg 深夜の池袋駅西口に、やって来ましたダブルデッカー。

 ダブルデッカーの車内、2階席に案内されます。2階席に移動すると……。

 低い天井、全て塞がれたカーテン。
 恐ろしく狭いシートピッチ。
 ものすごい圧迫感と閉塞感……。

c0001319_1026228.jpg 深夜2430過ぎ、バスは出発。

 全ての窓がカーテンで……というのは法令で定められているので仕方ないとはいえ、周囲の状況が一切確認できない状態で……というのは結構なストレス。

 最初の休憩ポイントを過ぎて、車内照明が落とされたので就寝するものの……極端に狭いシートピッチで足が伸ばせず、走行中の衝撃で「首がやられる」ため、目が覚める→仮眠状態→目が覚める……の繰り返し。

 「寝れないンだよ!」

 『水曜どうでしょう』の名台詞が頭をよぎります……。

 早朝、休憩ポイントとなるサービスエリアで、やっと車外に。
 まるで寝技をかけられたかのように、体中が鈍痛状態!

 その後、幸い大きな渋滞などはなく、8時間の長旅を無事に(?)終えることができました。


 夜行バスを愛用している人も多いようですが、私のような大柄な人間が乗るのは、ちょっと無理があるかなあと。
 3列シートや、ダブルデッカーではない車両であれば、多少は圧迫感や閉塞感が改善するのだろうとは思いますが……。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-07 23:45 | 遠征レポート | Trackback | Comments(0)

【こみトレ24】本日開催!

 「寝れないンだよ!! バスだと寝れないンだよ!!」
 『水曜どうでしょう』でおなじみのフレーズが重くのしかかってくる関西の朝……おはようございます……。

c0001319_18504148.jpg さ、本日、2014年9月7日(日)は、コミケ明け最初の即売会参加となります「こみっく★トレジャー24」当日でございます!!
 会場は、いつも通り「インテックス大阪」、現在この「ふてぶてしい風体!」の乗り物は、京都から大阪方面へと苦行の旅を続けているわけでして……。

・サークル名「なかだし 共の会」
・ブース番号「タ-32a」(4号館)

 即売会の開催時間は、11:00~15:00です。

 なお、本日の頒布予定は、次の通りです。

『なかだし18号』 (2014年夏コミ新刊)……500円
『なかだし17号』 (2013年冬コミ発行)……500円
『なかだし16号』 (2013年夏コミ発行)……500円
ちょ~次元美少女図鑑(5)『びりびりキュアピースちゃん』 (2013年コミ1発行)……300円
『なかだし15号』 (2012年冬コミ発行)……500円
『なかだし14号』 (2012年夏コミ発行)……500円
『なかだし13号』 (2011年冬コミ発行)……500円(オンデマンド再版……という名でカラー表紙&PP加工代わりに透明表紙カバー付きのコピー誌として再販)
『なかだし12号』 (2011年夏コミ発行)……500円
『なかだし11号』 (2010年夏コミ発行)……500円
『なかだし10号』 (2009年冬コミ発行)……500円
『なかだし9.5号』 (2005年冬コミ発行)……300円(品切れ/オンデマンド再版を予定)

『なかだし9号』 (2004年夏コミ発行)……500円
『なかだし8号』 (2003年夏コミ発行)……500円
『なかだし7号』 (2002年夏コミ発行)……500円
『なかだし6号』 (2000年冬コミ発行)……500円
『なかだし5号』 (1999年Cレヴォ発行)……500円
『なかだし4号』 (1997年夏コミ発行)……500円
『なかだし3号』 (1996年コミックキャッスル in 横浜アリーナ II発行)……500円

『なかだし0号』(2001年夏コミ発行)……1,000円(サークル創世期のコピー誌&『決戦同人誌G』寄稿作品を再録)
『なかだしアニバーサリーI』(2005年冬コミ発行)……1,000円(『なかだし創刊号』などを再録)
『なかだしアニバーサリーII』(2006年夏コミ発行)……1,000円(『なかだし2号』を再録)

『なかだしスターターパック』……2,500円(『なかだし0号』+『アニバーサリーI』+『アニバーサリーII』3冊セット)
『なかだし既刊パック』……2,800円((『3号』~『9号』の7冊セット)

 など……。

 これ以外の本についても、たいていは在庫がありますので、ご希望の方は次の即売会か、通販でお求めください(当方宛にメールか、この記事に非公開コメントをつけていただければ対応いたします)。

 また、ポストカードなどのグッズ販売も行います。

・カラーの「かわいい」ポストカード……1枚100円
・モノクロの「すごい」ポストカード……3枚セット200円
・カラーイラスト入りフォトフレーム(大)……500円(今回は持ってきていません……)
・カラーイラスト入りフォトフレーム(中)……400円
・モノクロイラスト入りフォトフレーム(中)……300円(今回は持ってきていません……)
 など……。

 関西方面の皆さん、どうぞよろしくお願いします!

 なお、夏コミ新刊『なかだし18号』は、別冊付録『おかわり』ポストカードを同梱!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-07 07:48 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

陸上自衛隊「機動戦闘車」が1/72スケールのプラモデルに!!

 陸上自衛隊の8輪装甲車「機動戦闘車」が1/72スケールのプラモデルに!!

・1/72機動戦闘車(プロトタイプ)特集(青島文化教材社の商品開発情報ブログ 2014年8月25日)
 http://ameblo.jp/aoshima-kumablog/entry-11914995558.html

機動戦闘車
▲ 今後配備が進められる「機動戦闘車」。主兵装は105mm戦車砲です。(陸上自衛隊フェイスブック公式ページから)

 「機動戦闘車」については本ブログでも紹介してます(←当該記事に遷移します)ので、よろしければどうぞ……。


▲ 装輪装甲車のメリットの一つは、タンクトランスポーターに頼らず長距離を高速移動できること。かなり鋭角的なデザインです。(クリックすると拡大画像を表示します)




イメージ

Amazonで購入



 1/72 ミリタリーモデルキットNo.09陸上自衛隊 機動戦闘車(プロトタイプ)

 【発売】青島文化教材社
 【ジャンル】プラモデル
 【発売日】2014年10月31日
 【本体価格】1,900円+税
 【備考】




 どうも戦車砲を装備した砲塔があると「戦車!」とか「戦車代わり!」とかになりがちなんですが……。

 少なくとも「機動戦闘車」は明らかに「戦車」ではないし、「戦車代わり」でもないのでは……と思えます。
 かといって、純然たる「偵察車」ではないし……。

 どちらかと言えば、「自走対戦車砲」的な車両ですので、かなり無理矢理に解釈すると案外「60式自走106mm無反動砲」に近い存在なのかも?





イメージ

Amazonで購入



 1/72 ミリタリーモデルキットシリーズNo.06 陸上自衛隊 60式自走106mm無反動砲(2両セット)

 【発売】青島文化教材社
 【ジャンル】プラモデル
 【発売日】2013年12月1日
 【本体価格】1,700円+税
 【備考】






 アオシマは、これまでにも1/72スケールで陸上自衛隊の車両各種を発売しています。
 1/72スケールは航空機プラモデルの主要スケールなので、いろいろ用途がありそうですね。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-05 10:57 | ミリタリー | Trackback | Comments(0)

【サンクリ65】申し込み完了!

 2014年10月26日(日)開催の「サンシャインクリエイション65」に参加申し込みを行いました!

c0001319_14474440.jpg 「サンクリ」の愛称で親しまれている「サンシャインクリエイション」ですが、これまでの「2月・4月・6月・10月」の年4回開催から、2015年以降は「2~3月(春)・6月(夏)・10月(秋)」年3回開催に変更となります。
 また、従来は開催回数をイベント名にしていた(65回目の開催だから「サンクリ65」)のを改めて、来年からは開催年と時期を組み合わせる方式に変更となります(2015年夏の開催だから「サンクリ2015 Summer」といった具合に)。

 これまでの4月開催は、「サンクリ」と同様のオールジャンル即売会「COMIC 1」と開催スケジュールが近いこと、新年度早々で身動きが取りにくい人が多いことなど、「できればずらしてほしい」という声があったのは確か。

 ……というわけで、ナンバリング名称の「サンクリ」としては、今秋の「サンクリ65」がラストとなります。
 (もちろん、来年以降も継続参加していきますよ~!!)


 なお、年末の「コミックマーケット」の申し込みは完了、10月の「おでかけライブ in 宇都宮」への申込みは近日中に実施予定です。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2014-09-04 14:57 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)