ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

【コミケットスペシャル6】「OTAKUサミット2015」本日開催!!

c0001319_18464775.jpg コミケットスペスペシャル6「OTAKUサミット2015」、今日は当方が出展する2日目!!
 新刊……落ちました……。(5月に向けて仕切り直し予定)

・サークル名……「なかだし 共の会」
・配置日……2日目(3月29日)
・ブース番号……「D-72a」(幕張メッセ・3ホール)

 即売会の開催時間は、11:00~16:00です。

 なお、当日の頒布予定は、次の通りです。

『なかだし特別号(仮)』 (2015年春新刊)……早くとも5月に延期……!!
『なかだし19号』 (2014年冬コミ新刊)……500円
『なかだし18号』 (2014年夏コミ新刊)……500円
『なかだし17号』 (2013年冬コミ発行)……500円
『なかだし16号』 (2013年夏コミ発行)……500円
ちょ~次元美少女図鑑(5)『びりびりキュアピースちゃん』 (2013年コミ1発行)……300円
『なかだし15号』 (2012年冬コミ発行)……500円
『なかだし14号』 (2012年夏コミ発行)……500円
『なかだし13号』 (2011年冬コミ発行)……500円(オンデマンド再販バージョン)
『なかだし12号』 (2011年夏コミ発行)……500円(オンデマンド再版バージョン)後日オンデマンド再版予定
『なかだし11号』 (2010年夏コミ発行)……500円
『なかだし10号』 (2009年冬コミ発行)……500円
『なかだし9.5号』 (2005年冬コミ発行)……300円(オンデマンド再版バージョン)後日オンデマンド再版予定
『なかだし9号』 (2004年夏コミ発行)……500円
『なかだし8号』 (2003年夏コミ発行)……500円
『なかだし7号』 (2002年夏コミ発行)……500円
『なかだし6号』 (2000年冬コミ発行)……500円
『なかだし5号』 (1999年Cレヴォ発行)……500円
『なかだし4号』 (1997年夏コミ発行)……500円
『なかだし3号』 (1996年コミックキャッスル in 横浜アリーナ II発行)……500円

『なかだし0号』(2001年夏コミ発行)……1,000円(サークル創世期のコピー誌&『決戦同人誌G』寄稿作品を再録)
『なかだしアニバーサリーI』(2005年冬コミ発行)……1,000円(『なかだし創刊号』などを再録)
『なかだしアニバーサリーII』(2006年夏コミ発行)……1,000円(『なかだし2号』を再録)

『なかだしスターターパック』……2,500円(『なかだし0号』+『アニバーサリーI』+『アニバーサリーII』3冊セット)
『なかだし既刊パック』……2,800円((『3号』~『9号』の7冊セット)

 など……。

 これ以外の本についても、たいていは在庫がありますので、ご希望の方は次の即売会か、通販でお求めください(当方宛にメールか、この記事に非公開コメントをつけていただければ対応いたします)。
 追って、通販方法などについてメールにてお知らせいたします。

 また、ポストカードなどのグッズ販売も行います。

・カラーの「かわいい」ポストカード……1枚100円
・モノクロの「すごい」ポストカード……3枚セット200円
・カラーイラスト入りフォトフレーム(大)……500円
・カラーイラスト入りフォトフレーム(中)……400円
・モノクロイラスト入りフォトフレーム(中)……300円
 など……。


 配置図を確認したら、結構良い場所に配置していただいてます(恐縮です!!)。
 開催まで日がないのですが、何らかの新刊を発行できるよう、頑張って作業を進めたいと思っています。

 詳細については、今後開催時期が近づきましたらお知らせしたいと思います!!
[PR]
by nakadashi_tomo | 2015-03-29 07:04 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

4月12日(日)開催「おでかけライブin宇都宮174」なんですが……

 参加申し込みを予定していた2015年4月12日(日)開催「おでかけライブin宇都宮174」なんですが……。



 ……というわけで、不参加ということで……。

 なお、2015年5月10日(日)開催「おでかけライブin宇都宮175 アフターGW2015」に申し込み予定ですので、宇都宮在住の方(で、都内の即売会には参加できない方)は、5月までお待ちくださいますよう……。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2015-03-19 18:51 | 即売会関連 | Trackback | Comments(0)

「S.H.Figuarts 木之本桜」2015年3月21日(土)発売!!

 当方的には『なかだし4.5号』(1998年発行)と『なかだし5号』(1999年発行)で表紙を飾った『カードキャプターさくら』
 (注:くどいようですが、当方は「健全」な「パロディ」系サークルです)
 その主人公「木之本桜」「S.H.Figuarts 木之本桜」として発売!!









パッケージ

Amazonで購入



 S.H.フィギュアーツ 木之本桜 (初回特典付)

 【発売】バンダイ
 【ジャンル】可動フィギュア
 【発売日】2015年3月21日
 【税込価格】5,400円
 【箱サイズ】2.5cm×8.9cm×14cm
 【備考】セット内容:本体、交換用表情パーツ3種、交換用左手首5種、交換用右手首4種、封印の杖、クロウカード、ケルベロス、スタンド





 ちなみに、「figma カードキャプターさくら 木之本桜」も2015年5月31日発売予定!!





パッケージ

Amazonで購入



 figma カードキャプターさくら 木之本桜 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)

 【発売】マックスファクトリー
 【ジャンル】可動フィギュア
 【発売日】2015年5月31日
 【税込価格】6,000円
 【箱サイズ】2.5cm×5.1cm×15.2cm
 【備考】





 NHKで1998~1999年にかけて放映された『カードキャプターさくら』。
 CS放送などでは今でも放映されることがあるので、今現在の「おともだち」も視聴機会があるでしょうし、放映当時にリアルタイムで熱中していた「おともだち」や、よりディープに熱中していた「大きなオトモダチ」も再び視聴しているかも。
 放映当時を懐かしむ「昔のおともだち」や、今も昔も「大きなオトモダチ」の皆さん、ぜひいかがです?


[PR]
by nakadashi_tomo | 2015-03-19 18:31 | ホビー | Trackback | Comments(0)

『超兄貴』サントラCD、今でも普通に買えるとは……!!!!

 かつてPCエンジン用に発売され、その独特すぎる世界観で大いに話題となった横スクロール型シューティングゲーム『超兄貴』
 ゲーム本編以上に話題騒然となったのが、葉山 宏治が作曲を担当した素晴らしすぎるBGM
 サントラCDは1993年にリリース。ゲームのBGMに惚れ込んだ人がサントラCDを買って友人に聴かせ、その友人もサントラCDを買って……と、どんどん拡散。
 その後、ゲームの『超兄貴』は続編が発売されたり他機種へ移植されたり、サントラCDも1998年に再販されたり……。

 で、なんとそのサントラCDが今でも普通に流通していることをつい先日知ってビックリ!!



 一部ショップだけに流通してるのか……と思って「Amazon.co.jp」を調べてみたら、こちらにもちゃんと在庫が!



 『超兄貴』のBGMとサントラ収録曲がどれほどインパクトがあるのかは、「Amazon.co.jp」の商品ページで全32曲を視聴できるので、ぜひお試しを……!!





パッケージ

Amazonで購入



 超兄貴~兄貴のすべて~

 【発売】日本コロムビア
 【ジャンル】音楽CD
 【発売日】1998年5月21日(再販)
 【税込価格】2,484円
 【メディア】CD 1枚
 【備考】収録時間:50分





 そして!
 『超兄貴』といえば、ゲーム本編やサントラCDだけでなく、田丸 浩史 氏によるハイテンション過ぎるコミック版も!
 オリジナル版のコミックは入手困難ですが、2010年にエンターブレインが出版した新版は入手できます。









パッケージ

Amazonで購入



 超兄貴 FUG (上) (マジキューコミックス)

 【発売】エンターブレイン
 【ジャンル】コミック
 【発売日】2010年11月25日
 【税込価格】1,404円
 【判型】A5判
 【備考】






パッケージ

Amazonで購入



 超兄貴 FUG (下) (マジキューコミックス)

 【発売】エンターブレイン
 【ジャンル】コミック
 【発売日】2010年11月25日
 【税込価格】1,404円
 【判型】A5判
 【備考】





 何しろオリジナルの『超兄貴』が1993年の発売(22年前!)ですので、この作品の存在を知らなかった(まだ生まれていなかった)という人も少なくないと思いますが……。
 状況が激変したのは、TVアニメ『艦隊これくしょん -艦これ-』が放映されたこと。
 エンディング曲「吹雪」が『超兄貴』サントラCD収録曲「兄貴と私」に似ている(!!)ということで一躍話題に……!!



 良い機会ですので、ぜひ元ネタの作品にも触れていただければなあ……と思います。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2015-03-17 12:39 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』

 コミケットスペシャルまで日がない状況ではあるンですが、最寄りの上映劇場へ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』を観に行ってきました。


▲ 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』冒頭7分映像。

 これまでに公開されていた冒頭の7分映像でも、TV版の台詞にチラッと出てくる「ルウム戦役」の様子がド派手な戦闘シーンとして描写されていることが分かってましたが、それに続く本編の出来映えも素晴らしいもの!
 物語は、「シャア・アズナブル」こと「キャスバル・レム・ダイクン」の父で、スペースノイド(宇宙コロニーに移住した人々)の指導者となった「ジオン・ズム・ダイクン」が急死する(謀殺される)直前からスタート。
 ダイクン死後、野心に満ちたザビ家が勢力を伸張していく中で、キャスバル少年と、まだ幼い妹の「アルテイシア・ソム・ダイクン」(後の「セイラ・マス」)が、ゼビ家のライバルでもあるラル家の手回しで辛うじて脱出していく様子を描いています。
 コミック版『ジ・オリジン』に沿ったストーリー展開。TVシリーズに登場したキャラクターの若き日を描く内容でもあって、ストーリー上とても重要な役回りを果たす「ランバ・ラル」と「クラウレ・ハモン」も大活躍!!
 また、「キシリア・ザビ」のシーンもいろんな意味(笑)で満載!!

 劇場公開は2週間の限定で、各地で舞台挨拶も。







 劇場公開は終了しましたが、「バンダイチャンネル」でも有料配信しています。



 セル版の一般販売は、2015年4月24日。
 ブルーレイ版DVD版がそれぞれ一般販売されるほか、バンダイビジュアルでは限定版の販売を行います。





パッケージ

Amazonで購入



 機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [Blu-ray]

 【発売】バンダイビジュアル
 【ジャンル】アニメ
 【発売日】2015年4月24日
 【税込価格】7,344円
 【メディア】BD-ROM 1枚
 【備考】収録時間:73分/特典:安彦良和コミックネームを使用した解説書(32P)、特製ブックレット(12P)/音声特典:スタッフ・キャストオーディオコメンタリー/映像特典:第2話予告、第1話予告、PV&CM集






パッケージ

Amazonで購入



 機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [DVD]

 【発売】バンダイビジュアル
 【ジャンル】アニメ
 【発売日】2015年4月24日
 【税込価格】6,264円
 【メディア】DVD-ROM 1枚
 【備考】収録時間:73分/特典:特製ブックレット(12P)/映像特典:第2話予告、第1話予告、PV&CM集





 なお、第2話は2015年秋の公開・販売予定です。
[PR]
by nakadashi_tomo | 2015-03-12 23:50 | アニメ | Trackback | Comments(0)