ブログトップ

「なかだし 共の会」近況

nakadashi.exblog.jp

大迫力のインド映画『バーフバリ』!

 インド映画の革命!
 王位継承を巡る一大叙事詩『バーフバリ』!!
 壮大な物語は2本構成で描かれ、日本では2017年4月に前編『バーフバリ 伝説誕生』が公開されたのに続き、昨年末から後編『バーフバリ 王の凱旋』が上映館を大幅に拡大して上映中です。

バーフバリ 伝説誕生
 http://baahubali-movie.com/densetsutanjou/index.html

 前編『バーフバリ 伝説誕生』は、後編『バーフバリ 王の凱旋』に比べると、上映館がかなり少なく、前編を観ることなくいきなり後編から観る人も結構多い状態です(私もその一人)。
 そこで……ということなのでしょう、後編『バーフバリ 王の凱旋』冒頭に、前編『バーフバリ 伝説誕生』のダイジェスト映像を流しています。
 そのダイジェスト映像がこちら!

5分で分かる「バーフバリ 伝説誕生」ダイジェスト映像
 ▲ダイジェスト映像。とてもわかりやすくまとまってます。

 ダイジェスト映像で前編のストーリーが分かったら、そのまま後編へ!!

バーフバリ 王の凱旋
 http://baahubali-movie.com/index.html


 後編は、まず冒頭に上記の「5分で分かるダイジェスト映像」が流され、前編を観ていない人でもスムーズに後編のストーリーを楽しめるように配慮されています。
 前編のラストで、思わぬ過去の事実が明らかとなり、その当時に何があったのか……という、インド映画お得意の劇中回想シーン(これで1本の映画になりそう!)が始まり、前編で張られた伏線も回収され……。
 そして話は現在に戻り、いよいよ悪の権化と化した国王と対決していきます。

 『バーフバリ』で注目ポイントはいろいろありますが、劇中ゴッドマザー的な役どころである「シヴァガミ」を演じている女優さんが、なんと、かつてラジニカーント主演の『パダヤッパ』で嫉妬が転じて憎悪と化したお嬢様「ニーランバリ」を演じたラムヤー・クリシュナンだということ!

▲「シヴァガミ」を演じたラムヤー・クリシュナン。

 実は今回、ほとんど予備知識なしに『バーフバリ 王の凱旋』を観に行ったのですが、「シヴァガミ」初登場シーンで「あ!!」と分かりました。
 『パダヤッパ』からざっくり20年経過していますが、相変わらずの眼力でばっちりキャラ立ちしていました。

 世代を超える壮大なストーリー、サービス精神旺盛すぎるド派手はVFXとアクション、そしてインド映画ならではの劇中長大回想シーン!!(笑)
 日本を含め海外公開版は、インド本国版より上映時間を絞り込んでいるとはいえ、それでも前編・後編合わせて5時間という超大作! 一気に観るのは難しいとしても、なんとか全編ご覧いただきたいなあ……と思います。

 なお、すでに前編『バーフバリ 伝説誕生』はDVD版・ブルーレイ版が発売されていますので、こちらもぜひ!!




[PR]
by nakadashi_tomo | 2018-01-04 16:49 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakadashi.exblog.jp/tb/28934638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【こみトレ31】1月21日(日... 今年もよろしくお願いします >>